レグザサーバー最新モデル「DBR-M590」にも対応

東芝、スマホでテレビ/レコーダーを操作できる「RZ番組ナビ」がiPhoneに対応

編集部:杉浦 みな子
2015年03月26日

東芝ライフスタイル(株)は、スマートフォン/タブレットから同社製テレビやレコーダーを操作できるアプリ「RZ番組ナビ」のiOS版をアップデート。これまではiPadのみ対応していたが、新しくiPhoneやiPod touchからの操作に対応させた。また、レグザサーバーの最新モデル「DBR-M590」との連携もサポートする。

「RZ番組ナビ」は、東芝製のテレビ/レコーダー等とホームネットワーク経由で連携し、放送局や番組名を選択することで、テレビ/レコーダーのチャンネルを切り替えることができるアプリ。テレビ番組を選択することで、録画/視聴予約も行える。また、本アプリ対応機器であれば、外出先からも番組の録画予約ができる。

また、東芝製テレビ/レコーダーの録画予約データを集計した「予約ランキング」から、ドラマやバラエティなど、ジャンルごとに人気の番組を探すことも可能。好きな有名人や気になるキーワードを「キーワード」検索して、関連番組を一覧表示させることもできる。

番組表は、iPhoneのコンパクトな画面に適したリスト形式のデザインを採用。なお既にリリースされているiPad版では、大画面をいかしたグリッド形式の番組表としている。

対応するiOS端末は、iOS7以上を搭載したiPhone、iPad、iPad mini、iPod touch。

本アプリに対応する東芝製品は以下の通り。

【テレビ】
「レグザ」Z10Xシリーズ、J10Xシリーズ、Z9Xシリーズ、40J9X、J10シリーズ、
G9シリーズ、Z8シリーズ、Z8Xシリーズ、J8シリーズ、J7シリーズ、Z7シリーズ、
X3シリーズ、XS5シリーズ、ZP3シリーズ、Z3シリーズ、ZT3シリーズ、ZG2シリーズ、
Z2シリーズ、ZP2シリーズ、G5シリーズ、S7シリーズ、RB2シリーズ、HB2シリーズ、
「CELLレグザ」X2シリーズ、XE2シリーズ

【レコーダー】
DBR-M590、DBR-T560、DBR-T550、DBR-M490、D-M470、DBR-T460、DBR-T450、DBR-M190、DBR-M180、DBR-Z520、DBR-Z510、DBR-Z420、DBR-Z410、DBR-T360、DBR-T350、DBR-Z320、DBR-Z310、DBR-Z260、DBR-Z250、DBR-Z160、DBR-Z150、RD-BZ810、RD-BZ710、RD-BR610

関連記事