アトモス/DTS:X対応のスリム型AVアンプ

【動画レポート】マランツ広報が語る「NR1607」。“スリムだけどマニアも使える” 理由とは

ファイル・ウェブ編集部
2016年07月07日
マランツの7.2ch薄型AVアンプ「NR1607」が、7月中旬に発売となります。

スリムな筐体による高い設置性を実現しつつ、音質も機能も妥協しないことを目指した本機。ドルビーアトモス/DTS:Xにも対応しています。そんな本機の特徴について、マランツ広報担当の高山健一氏にお話を伺いました。マニアでも十分使えるスリムモデルを目指したという、そのコンセプトとは? 動画レポートにてお楽しみください。



※ 続々更新中のPhile-webのYouTubeチャンネルにもぜひご登録ください!

関連記事