安定性も向上

「AK380」が最新ファームウェアでaptXをサポート

編集部:風間雄介
2015年07月30日
アユートは、Astell&Kernのハイレゾポータブルオーディオプレーヤー最上位機「AK380」について、最新のファームウェア V1.07を配信開始すると発表した。

AK380

最新ファームでは、BluetoothのaptXコーデックをサポート。さらにパラメトリック・イコライザー(EQ)のグラフ向きを変更したほか、安定性も高めた。

ファームウェアアップデートはOTA(Over-The-Air)のみの提供で、Wi-Fi環境が必要。ただしWi-Fi環境がない場合などは、サポートセンターで問い合わせを受け付ける。

【問い合わせ先】
アイリバーサポートセンター
https://www.iriver.jp/support/form.php

アイリバーサポートセンター
ナビダイヤル 0570-002-220

関連記事