2002年11月から2006年11月までの出荷製品が対象

キクチ科学研究所、スクリーン付属のセッティングブラケットを無償交換

編集部:近藤 貴彦
2015年06月17日
(株)キクチ科学研究所は、2002年11月から2006年11月まで出荷していたスプリングローラースクリーンに付属するセッティングブラケットにおいて、電動工具等を使用して過度にネジを締め付けた場合に亀裂が発生し、時間の経過により脱落する場合があるとアナウンス。対象製品の使用者には、代替セッティングブラケットを無償で送付する。

2002年11月から2006年11月まで出荷していたスプリングローラースクリーンが対象

対象製品は下記の表に明記された製品の中で、下図の赤枠で示したセッティングブラケットを使用しているもの。該当セッティングブラケットを使用していないスクリーンおよび下記の表に該当しないスクリーンについては、交換の必要はないとのこと。

対象となる製品の型番と製造番号


赤枠内のブラケットのみ対象
対象製品の製造番号については、スクリーンの裏側に貼り付けされているラベルにて確認できる。対象型番に該当しているもののスクリーンの裏側に製造番号ラベルが貼り付けされていない場合は、全て対象になるとのこと。


製造番号はスクリーン裏側のラベルにて確認
なお、取付けの際に電動工具等を使用しなかった場合においても、セッティングブラケットが劣化している可能性があるため、対象製品の使用者には専用窓口までの連絡を呼びかけている。

代替セッティングブラケットの発送については、専用窓口への連絡から5日前後を目安としている。

【問い合わせ先】
(株)キクチ科学研究所
スプリングローラースクリーン専用 お問い合わせ窓口
TEL/0120-929-272(年末年始を除く10:00〜18:00)

関連記事