特典も多数

ドルビーアトモス収録BD「トランスフォーマー/ロストエイジ」が12月10日国内発売

ファイル・ウェブ編集部
2014年10月17日

「トランスフォーマー/ロストエイジ」
パラマウントピクチャーズの子会社であるパラマウント・ジャパン合同会社は、「トランスフォーマー/ロストエイジ」のブルーレイディスクを12月10日に発売し、音声としてドルビーアトモスを収録すると発表した。

米国では9月30日に発売されている作品で、日本での発売が正式に発表された格好だ。

商品は3ラインナップが用意されている。2D BDとDVDのセット商品「トランスフォーマー/ロストエイジ ブルーレイ+DVDセット」(PPCB 136904)は4,700円(税抜)。BD本編ディスクとDVD本編ディスク、BD特典ディスクの3枚セットとなる。

「トランスフォーマー/ロストエイジ 3D&2Dブルーレイセット」(PPCM 138940)は、3Dブルーレイ本編+2Dブルーレイ本編+BD特典の3枚構成で、5,700円(税抜)。

3,000個限定の《ダイノライドオプティマス》フィギュア付商品も用意。ディスクはBD本編+BD特典+DVD本編の3枚で、品番はPPCB 1017。価格は9,500円(税抜)。ディスクの内容は2D BDとDVDのセット商品(PPCB 136904)と同様。

これまで国内では、ドルビーアトモス対応BDとして、NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社の「ネイチャー(11月6日発売予定、原題『Enchanted Kingdom』)」や、ポニーキャニオンの「トランセンデンス」(12月2日発売予定)のBlu-rayディスクが発表されている。

■あらすじ
発明家のケイドはある日、偶然安価で仕入れた古いトラックが正義のトランスフォーマー、オプティマスプライムだと知る。だが、すべてのトランスフォーマーは人類の敵とみなされ、オプティマスは米政府から激しい攻撃を受ける。さらに、宇宙最強の戦士ロックダウンが巨大な宇宙船とともに襲来。オプティマスとケイドの一人娘テッサが連れ去られてしまう。ケイドはテッサの恋人シェーンと救出に向かうが……。

■スタッフ
 監督:マイケル・ベイ

■キャスト
 マーク・ウォールバーグ
 ニコラ・ペルツ
 ジャック・レイナー
 スタンリー・トゥッチ

■BD特典
 ・アクション・シーンを語るベイ監督(予定)
 ・「トランスフォーマー/ロストエイジ」の舞台裏 更なる進化(予定)
 ・第2世代
 ・トランスフォーマーの名車たち
 ・小さな町で撮るメジャー映画
 ・シャドー・プロトコル発動
 ・最後の戦い
 ・中国での撮影
 ・ダイナボットの誕生
 ・最後の仕上げ
 ・撮影風景(予定)
 ・デザインの息吹(予定)
 ・T・J・ミラー“農場のヒッピー”(予定)
 ・予告編集(予定)
 ・予告編1
 ・予告編2
 ・クレオトランスフォーマー:クレオンの映画紹介!(予定)
 ・アングリーバードトランスフォーマー:オリジン・ストーリー(予定)

関連記事