HOME > ニュース > パイオニア、実売約1.3万円のコンパクトなBT対応ミニコンポ「X-EM22」

BT機能を省いた「X-EM12」も

パイオニア、実売約1.3万円のコンパクトなBT対応ミニコンポ「X-EM22」

2014/09/24 ファイル・ウェブ編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
パイオニアは、Bluetooth対応でスマホからのワイヤレス再生にも対応したCDミニコンポ「X-EM22」(実売12,800円前後・税抜)と、「X-EM12」(実売9,980円前後・税抜)を10月下旬から発売する。

X-EM22

X-EM12

どちらもコンパクトなサイズで書斎や寝室などに置いて手軽に音楽を楽しめるのが特徴。出力15W+15Wのアンプと10cmフルレンジスピーカー1基の組み合わせにより、コンパクトながら迫力の音を実現するという。

CDのほか、USBメモリ再生(MP3/WMA)やFMラジオなどにも対応。FMチューナーの周波数は95MHzまで対応しており、今後整備される予定のFM補完中継局の放送も受信できるとのこと。さらに上位モデルの「X-EM22」はBluetoothにも対応し、スマホやPC等の音楽をワイヤレスで再生して楽しむこともできる。

楽曲にあわせて好みの音質で楽しめるROCK/JAZZ/POP/CLASSIC/FLAT の5つのモードの“プリセットイコライザー”を搭載する。

待機時消費電力0.5W以下を実現するとともに、無操作時にスタンバイモードに移行するオートパワースタンバイ機能も用意している。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
製品スペックやデータを見る
  • ジャンルミニコンポ
  • ブランドPIONEER
  • 型番X-EM22
  • 発売日2014年10月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格税抜12,800円前後)
【SPEC】<レシーバー部>●出力:15W+15W ●使用ユニット:10cmフルレンジスピーカー×1 ●入出力端子:USB×1、AUDIO IN×1(φ3.5mm) ●Bluetoothバージョン:ver.4.0 ●対応メディア:CD/CD-R/CD-RW(MP3,WMA) ●消費電力:15W(待機時0.5W以下) ●外形寸法:180W×121H×247Dmm ●質量:1.48kg <スピーカー部>●型式:1ウェイ1スピーカーシステム ●スピーカー構成:フルレンジ φ10cmコーン型 ●最大入力:18W ●インピーダンス:6Ω ●外形寸法:145W×215H×180Dmm(1台) ●質量:1.36kg(1台)
  • ジャンルミニコンポ
  • ブランドPIONEER
  • 型番X-EM12
  • 発売日2014年10月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格税抜9,980円前後)
【SPEC】<レシーバー部>●出力:15W+15W ●使用ユニット:10cmフルレンジスピーカー×1 ●入出力端子:USB×1、AUDIO IN×1(φ3.5mm) ●対応メディア:CD/CD-R/CD-RW(MP3,WMA) ●消費電力:15W(待機時0.5W以下) ●外形寸法:180W×121H×247Dmm ●質量:1.48kg <スピーカー部>●型式:1ウェイ1スピーカーシステム ●スピーカー構成:フルレンジ φ10cmコーン型 ●最大入力:18W ●インピーダンス:6Ω ●外形寸法:145W×215H×180Dmm(1台) ●質量:1.36kg(1台)