『映画館のある家フェア2013』でパイオニア新AVアンプ「SC-LX87」国内初披露!

ホームシアターファイル編集部
2013年09月09日
9月14日(土)〜16日(月)に池袋サンシャインで開催される『映画館のある家フェア2013』。既報のとおり、各種イベントが盛りだくさんのホームシアターの秋の祭典だが、本日は「最新シアター体験ルーム」で開催されるイベントについてお伝えしたい。

「最新シアター体験ルーム」では、140インチの大スクリーンに4Kプロジェクター、サラウンドは7.1chというシステムを用意するが、サウンドの中核を担うのはパイオニアの最新AVアンプ「SC-LX87」である。そう、本イベントではパイオニア「SC-LX87」の国内初披露・視聴体験会が開催されるのだ。

パイオニア「SC-LX87」。前モデルからどれだけクオリティが上がったのか?

パイオニア「SC-LX87」といえば、3世代目となる「ダイレクト エナジーHDアンプ」を搭載した注目モデルである。DSDダイレクト再生をはじめ、各種ハイレゾ音源に対応したネットワーク機能も期待を集める。よりブラッシュアップされた「オートフェイズコントロールプラス」も要チェック。今年のAVアンプの目玉の1つといってよいだろう。

期間中は毎日2回の視聴体験イベントが開催される。予約は不要。ただし席は限られているので、早めに「最新シアター体験ルーム」に入ってほしい。

▼SC-LX87視聴体験イベントの開催概要
●9月14日(土)
 10:30〜11:50
 15:00〜16:20
●9月15日(日)
 10:30〜11:50
 15:00〜16:20
●9月16日(月)
 10:30〜11:50
 14:00〜15:20
上記の時間以外は、期間中ずっと各種デモを行っているが、解説付きでじっくりと体感できるので、是非ともこの機会に足を運んでほしい。

なお、『映画館のある家フェア2013』の概要は下記のとおり。

【「映画館のある家フェア2013」開催概要】
●開催スケジュール:9月14日(土)〜16日(月) 10時〜18時
●開催場所:池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートビル5F コンファレンスルームROOM10〜15
●主催:株式会社アバック
●共催・プロデュース:株式会社音元出版

現地へのアクセス


関連記事