テーマはルームチューニング

日本オーディオ協会、11月17日に「第三回ホームシアターセミナー」開催

ファイル・ウェブ編集部
2012年11月08日
一般社団法人日本オーディオ協会(JAS)は、「第三回ホームシアターセミナー」を11月17日(土)に開催する。【1】13:30〜14:30、【2】16:00〜17:00 の二部開催となる。

JASが定期的に開催する「ホームシアターセミナー」は、ホームシアターにおける機器・ソフトの選び方やセッティング、使い方のテクニックを解説するセミナー。ホームシアターソフトの視聴会も実施している。

第三回となる今回は、『〜部屋を変えれば音も変わる!〜「ルームチューニングの基礎を学ぼう」』をテーマに、ソニー、パイオニア技術者を講師に迎え、部屋の音響処理について解説。吸音/遮音/残響/定在波などの音響的な影響について実験を通して理解を深めていく。また、JASが開発した測定ソフト「ZANKYO」の紹介も予定している。

参加費は無料だが、参加可能人数は各回15名まで。こちらの公式サイトで事前申込を受け付けている。

詳細は下記の通り。

<講師>ソニー、パイオニア技術者(日本オーディオ協会デジタルホームシアター普及委員会メンバー)
<開催場所>中央区築地 日本オーディオ協会会議室
<募集人数>15名/回
<参加費用>無料
<イベント情報ページ>http://www.jas-audio.or.jp/news/post814


【問い合わせ先】
一般社団法人日本オーディオ協会 事務局
TEL/03-3546-1206
E-mail/jas@jas-audio.or.jp

関連リンク

関連記事