プラグのモールド樹脂にトルマリンパウダーを含浸

ACOUSTIC REVIVE、SHUREのイヤホン「SEシリーズ」用リケーブル2機種

ファイル・ウェブ編集部
2013年08月27日
完実電気(株)は、ACOUSTIC REVIVEブランドの新製品として、SHUREのイヤホン「SE」シリーズ専用の交換ケーブル「REC-130SH-R」「REC-130SH-S」を9月上旬から発売する。本製品は完実電気と関口機械販売の共同企画製品で、完実電気専売商品となる。

価格はオープンだが、「REC-130SH-R」が12,800円前後、「REC-130SH-S」が6,800円前後での実売が予想される。

「REC-130SH-R」

両モデルは2芯構造を採用し、HOT(+)とCOLD(−)を同じ導体とした。これにより、従来の1芯同軸構造ケーブルにあった付帯音や歪みを除去することができるという。

「REC-130SH-R」は絶縁材にフッ素系樹脂のPFT(ポリエチレン・テレフタレート)を採用。「REC-130SH-S」は絶縁材にポリオレフィン樹脂のPE(ポリエチレン)を採用する。両素材とも、一般のケーブルで採用されているPVC(塩ビ)に比べて非誘電率や非帯電率に優れた特性があるとしている。導体素材には高純度の銅素材が用いられている。

イヤホンケーブルの耳掛け部分の形状記憶ワイヤーには非磁性体の銅素材を採用。ワイヤー磁化によるケーブルの悪影響を押さえている。また、高品質の金メッキ処理済みMMCXプラグとステレオミニプラグを採用。ケーブルとの接続には鉛レスのハンダを使用し、導通部分の伝送劣化を抑えている。

MMCXプラグとステレオミニプラグのモールド樹脂にはナノレベルのトルマリンパウダーを含浸させている。トルマリンは電気の流れや磁場などに反応してマイナスイオンを発生させるため、ケーブルの信号の流れに反応して常にマイナスイオンが発生し、プラグ部分の帯電を防止することができるという。
新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドACOUSTIC REVIVE
  • 型番REC-130SH-R
  • 発売日2013年9月上旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格12,800円前後)
【SPEC】●絶縁材:フッ素系樹脂のPFT(ポリエチレン・テレフタレート)
  • ジャンルその他
  • ブランドACOUSTIC REVIVE
  • 型番REC-130SH-S
  • 発売日2013年9月上旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格6,800円前後)
【SPEC】●絶縁材:ポリオレフィン樹脂のPE(ポリエチレン)

関連記事