多彩な調整メニューを用意

THX、iOS向け画質・音質調整アプリ「THX tune-up」を公開

ファイル・ウェブ
2013年01月30日
米THX Ltd.がiOS機器向けの画質・音質調整アプリ「THX tune-up」を公開し、iTunes App Storeで提供を開始した。

現在、リリース記念として2月4日まで無料提供されており、それ以降は有償での提供となる。米国での販売価格は1.99ドルとなる見込み。iPhone 4/iPad 2以降のiOS 5.0搭載機器で利用できる。

アプリの起動画面

iOS機器をケーブル接続、またはApple TV経由でAV機器につなぐ

iPhone/iPadを変換ケーブル、またはApple TV経由でホームシアターのディスプレイ、AVアンプに接続。テレビやプロジェクターなどディスプレイ機器については画面のアスペクト比/明るさ/コントラスト/色彩/肌色調整の調整項目が用意されている。映像の色合い調整はiPhone/iPadのカメラでディスプレイを撮影し、アプリに内蔵されているカラーフィルターによって適切な値に設定可能。音質調整については2ch/5.1chのスピーカーレイアウトに対応。AVアンプに接続された各スピーカーのセッティングや位相を調べることができる。

ディスプレイ機器の選択画面。ユーザー環境ごとに最適なセッティングを提供する

AVアンプとスピーカーレイアウトの選択画面


映像のカラー調整メニュー。iPhone/iPadのカメラで画面を撮影しながら行う

映像系の調整メニュー一覧


スピーカーセッティングのメニュー

トレーラーやデモサウンドなどもボーナス収録されている


なお、それぞれの調整メニューにはテキストのほかに音声ガイダンスも設けられているが、言語は英語のみとなっている。

ほかにもアプリの付録となる「THX Extra」として1080p収録のトレーラー映像や、5.1chのデモサウンド「THX Deep Note」なども収録されている。

関連リンク

関連記事