パステルカラーの女性ユーザー向けモデルも

【CES】SOUL、「TRANSFORM」「FLEX」など新スポーツ向けヘッドホン/イヤホン

ファイル・ウェブ編集部:杉浦みな子
2013年01月11日
米ヘッドホンブランドSOULは、「2013 International CES」にて、オーディオブランドが集まるベネチアンホテルにブースを構え、今夏発売予定のヘッドホン/イヤホンの新製品を展示している。いずれのモデルも、米国での発売に準じて日本でも発売される予定とのことだ。

ブースに入るとすぐにヘッドホン/イヤホン製品がずらりと並んでいる

同ブランドのBluetooth対応イヤホン「RUN FREE」に続くスポーツ向けモデルとして展示されているのが、ヘッドホン「TRANSFORM」「COMBAT+」と、イヤホン「FLEX」。

手前から、「FLEX」「TRANSFORM」「COMBAT+」

TRANSFORMはヘッドバンド部とハウジング部を切り離せることが特徴のモデルで、価格は約99ドル。COMBAT+はランニング中に体温が上がってイヤーカップで覆われた耳が熱くなるのを防ぐというモデルで、価格は約100ドルで展開する予定。FLEXは耳かけ式のイヤホンで、約70ドルでの発売を予定している。

「TRANSFORM」

「FLEX」

また、女性ユーザーを意識したカラフルでスタイリッシュなデザインのヘッドホン「LOOP」も登場。こちらは6月の発売を予定しており、価格は129ドル。

「LOOP」

さらに、カナル型イヤホン「MINI」も同じく女性ユーザーの使用を想定した製品で、女性の耳にもフィットしやすい小さな筐体が特徴。こちらは7〜8月の発売を予定しており、価格は約50ドルとのことだ。

「MINI」

小型筐体が特徴

そのほか、日本でもお馴染みのヘッドホン上位モデル「SL300」、ウサイン・ボルトモデルやセスク・ファブレガスモデル、BIGBANGコラボモデルなども一挙に展示されている。

SL300のウサイン・ボルトモデル。シューズと一緒に展示している

こちらはSL300のセスク・ファブレガスモデル。ユニフォームと一緒に展示


国内ではセスクモデルと同時に発表されたBIGBANGコラボモデルも

日本未発売の「JET」も展示されていた
また、現地時間6日に行われた「CES Unveiled」でも展示されていたBluetooth対応ワイヤレススピーカー「PARTY IN A BOX」も出展され、ブース内で試聴も行える。

Unveiledでも展示されていた「PARTY IN A BOX」

関連記事