ディスク動作安定性向上など

パイオニア、「BDP-150」などBDプレーヤー3機種をアップデート

ファイル・ウェブ編集部
2012年11月20日
パイオニアは、BDプレーヤー「BDP-150」「BDP-3110」「BDP-4110」計3モデルのアップデートを実施。最新ファームウェアの提供を開始した。

BDP-150

「BDP-150」と「BDP-3110」では、アップデートによりBD-R/REディスクの動作安定性を向上。その他性能改善も行われる。

「BDP-4110」のアップデートでは、BD-ROMディスク、BD-R/REディスク、DVD-R/RWディスク、CD-DAディスクの動作安定性がそれぞれ向上。その他性能改善も行われる。

関連記事