DVDレコーダー7製品もアップデートで不具合に対応

パイオニア、BDプレーヤー「BDP-LX54/430」をアップデートしYouTube再生対応に

ファイル・ウェブ編集部
2011年10月31日
パイオニア(株)は、BDプレーヤー「BDP-430」「BDP-LX54」、および「DVR-RT900D」などDVDレコーダー7製品のアップデートを実施。最新ファームウェアを公開した。

BDP-LX54

BDプレーヤー2機種は、アップデートによりYouTube再生に対応する。今年8月時点でアナウンスされていたアップデート(関連ニュース)が実行された形だ。

DVDレコーダーで対象となるのは、DVR-DT70/DVR-DT90/DVR-DT100/DVR-DT75/DVR-DT95/DVR-RT700D/DVR-RT900Dの計7モデル。いずれの機種においても、BSの番組表で契約している有料番組にカーソルを合せて決定ボタンを押しても「この番組は予約できません」と表示されて録画予約が設定できない場合がある症状が改善される。

関連記事