KREVAのライブBD。他タイトルも順次登場予定

ドルビーTrueHD・アドバンスド96kアップサンプリング採用のBDソフト、本日から発売

ファイル・ウェブ編集部
2012年08月22日
ドルビージャパン(株)は、国内初のドルビーTrueHD・アドバンスド96kアップサンプリング採用のブルーレイ作品「KREVA CONCERT TOUR 2011-2012『GO』東京国際フォーラム」が、本日8月22日より発売開始されたことを発表した。

「ドルビーTrueHD・アドバンスド96kアップサンプリング」とは、現在48kHzのサンプリング周波数で行われているBD-ROMのドルビーTrueHDのエンコード処理の前にマスターを96kHzにアップサンプリングし、その際マスターの制作工程で発生したノイズを除去して、96kでエンコード処理するというもの。これにより、BD-ROMを再生したBDプレーヤー(レコーダー)は96kHz/24bitのデジタルビットストリームをHDMI経由でAVアンプに出力することができる(詳細はこちら)。

なお、今後も同技術を採用したタイトルの発売が予定されている。ラインナップは以下の通りとなる。

KREVA CONCERT TOUR 2011-2012『GO』 東京国際フォーラム
発売元:ポニーキャニオン
音声仕様:ドルビーTrueHD 2.0ch
2012年8月22日発売

コーン ライブ・アット・ザ・ハリウッド・パラディアム
発売元:バップ
音声仕様:ドルビーTrueHD 5.1ch
2012年9月26日発売

貞子3D 貞子の呪い箱 【4,444セット限定】
貞子3D ブルーレイ 【特典DVD付き2枚組】
発売元:角川書店
音声仕様:ドルビーTrueHD 5.1ch
2012年10月31日発売

捜査官X
発売元:カルチュア・パブリッシャーズ /ハピネット
音声仕様:ドルビーTrueHD 5.1ch
2012年11月2日発売

関連記事