3Dコンソーシアム、「米国ハリウッドの最新3D映像撮影・制作ワークショップ」開催

ファイル・ウェブ編集部
2012年06月28日
3Dコンソーシアムは、7月26日・27日の2日間、「米国ハリウッドの最新3D映像撮影・制作ワークショップ」を開催する。

イベントは同コンソーシアムの会員、および3D映像制作に関心のある方や3D研究者などをはじめとした映像制作関係者を対象に、有料参加により実施される。定員は各回15名。

当日は複数のプログラムが9時から18時にわたって実施される。場所はスカパーJSAT 東京メディアセンター。講師には南カリフォルニア大学 シネマアート校 教授のMichael Peyser氏や、Ray3D創設者/ステレオオグラファーのRay Hannisian氏が参加する。

イベントの詳細や申し込み方法については下記まで。

3Dコンソーシアム運営事務局
TEL/03-3222-8008
  • トピック
  • 3D

関連リンク

関連記事