3Dや「もっとTV」にも対応

パナソニック、“最高画質”の新パネル搭載プラズマ“VIERA ZT5シリーズ”

ファイル・ウェブ編集部

前のページ 1 2 3 次のページ

2012年05月29日
パナソニック AVCマーケティング ジャパン本部は、新開発の「フル・ブラックパネルIII プラス」搭載で、3Dや「もっとTV」など対応のプラズマテレビ“VIERA”「ZT5シリーズ」を6月下旬より発売する。

TH-P65ZT5(65V型)¥OPEN(予想実売価格65万円前後)
TH-P50ZT5(65V型)¥OPEN(予想実売価格41万円前後)

ZT5シリーズ

本機のリモコン

地上・BS・110度CSデジタルチューナーを3基搭載し、USB-HDDへの録画機能も装備。最大8台までUSB-HDDを登録でき、録画は標準モードと、平均約6Mbpsの「長時間モード1」、平均約3Mbpsの「長時間モード2」から選択できる。USB-HDDヘ録画した番組はLAN経由で接続している“DIGA”へ高速ダビングが可能。

■数々の高画質化技術を搭載

新駆動方式による階調表現技術「1/4サブフィールドドライブ」を搭載することで、シネマプロモード時では従来機「VT3シリーズ」比で明るさの最小単位を1/4にし、微妙な明るさの違いも表現できるようになった。これにより、従来比約4倍の階調表現力を実現し、豊かな質感と暗部の表現を可能にしたという。

前述のように新開発の3D対応プラズマパネル「フル・ブラックパネルIII プラス」を搭載。黒表現を向上させていることに加え、ピーク輝度を高めることにより、同一画面内で同時に表示できるネイティブコントラストで、550万:1以上という数値を実現させた。

さらに、同パネルでは輝度、高コントラスト特性を持つ新しい「低反射ディープブラックフィルターIII」を採用。明所コントラスを従来比約1.3倍に向上させたことでも黒の表現力を高めた。明るい環境でも、外光の映り込みを抑え、引き締まった「黒」を演出するとしている。加えて、明るい環境をセンサーで検知し、色の彩度を上げて、見た目の色褪せを補正することでも明るい環境下での視聴に対応できるようにしている。

加えて、「ピュアイメージクリエーション」を搭載。従来難しかった絵柄の斜め線や映像圧縮ブロックの境界を高い精度で検出し、その上でそれぞれに効果的な新開発の高画質処理、斜め線超解像、絵柄適応型ノイズリダクションを施すことにより、透明感のある滑らかなキレイなハイビジョン映像を再現するという。

パナソニックのBDレコーダー“DIGA”の対応機種(DMR-BW950/BW850/BW750/BR550、DMR-BW930/BW830/BW730/BR630V以降のブルーレイDIGA)との組み合わせ時には、レコーダー側でクロマアップサンプリングを行い「YUV4:4:4」のオリジナル映像が持つ色情報に迫る色信号に復元を行い、VT5シリーズでより高い色解像度の映像が楽しめる。テレビ側には30bitの信号処理システムを搭載し、これにシリーズ独自の「ハリウッドカラーリマスター」機能を組み合わせて、ブルーレイやテレビ放送も色彩豊かな映像で楽しむことが可能になる。

各シーンの映像情報をもとに、色/階調/周波数補正処理を行うことで、色あたりを抑えながら、クリアで色鮮やかな映像を再現する「ナチュラルカラースムーサー」も搭載。同一画面に白が明るすぎる部分と、黒が沈み込んでいる部分が混在した映像の場合は、部分的にコントラスト補正処理を行いながら、見た目に近い自然な映像に補正を行う。

そのほか、プラズマのインパルス表示や短残光蛍光体などに加え、動きベクトル検出の精度も向上。より早い動きでも動画解像度を高める駆動を制御することで、フルHD動画解像スピード1,700pps(画素/秒)を実現した。この高い動画表示性能は、3D表示時にも効果を発揮し、クロストークを抑えるという。

加えて、新たな独自のネットコンテンツ分析技術を搭載。コンテンツの動き特性を抽出し、通常のテレビ放送と同じ60Hzの映像信号に変換することで、なめらかで自然な映像にする「ネットコンテンツスムース機能」も搭載している。

本体には1080/24p対応のHDMI端子を4系統装備。写真を一層きれいに表示する「プロ写真」モードを搭載し、本機能ON時にHDMI接続したデジタルカメラやビデオカメラを組み合わせて、JPEG静止画データをより高画質に再生

3Dも高画質 − 音質にも配慮

前のページ 1 2 3 次のページ

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルプラズマテレビ(ディスプレイ)
  • ブランドPANASONIC
  • 型番TH-P65ZT5
  • 発売日2012年6月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格65万円前後)
【SPEC】●サイズ:65V型 ●画素数:1920×1080 ●チューナー:地上/BS/110度CSデジタル(CATVパススルー対応) ●接続端子:地上/BS/110度CSデジタル-IF入力端子、HDMI×4(HDMI1:HDMI1.4ARC[オーディオリターンチャンネル]対応)、D4×1(音声はビデオ入力1と兼用)、ビデオ入力×2、音声出力(ビデオ入力2と兼用)、光デジタル音声出力×1、ヘッドホン×1、LAN(10BASE-T/100BASE-TX)×1、USB×3 ●使用電源:AC100V(50/60Hz) ●定格消費電力:585W(待機時:約0.1W) ●外形寸法:1499W×939H×400Dmm(スタンド有り) ●質量:約48kg(スタンド有り)
  • ジャンルプラズマテレビ(ディスプレイ)
  • ブランドPANASONIC
  • 型番TH-P50ZT5
  • 発売日2012年6月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格41万円前後)
【SPEC】●サイズ:50V型 ●画素数:1920×1080 ●チューナー:地上/BS/110度CSデジタル(CATVパススルー対応) ●接続端子:地上/BS/110度CSデジタル-IF入力、HDMI×4(HDMI1:HDMI1.4ARC[オーディオリターンチャンネル]対応)、D4×1(音声はビデオ入力1と兼用)、ビデオ入力×2、音声出力(ビデオ入力2と兼用)、光デジタル音声出力×1、ヘッドホン×1、LAN(10BASE-T/100BASE-TX)×1、USB×3 ●使用電源:AC100V(50/60Hz) ●定格消費電力:465W(待機時:約0.1W) ●外形寸法:1171W×754H×335Dmm(スタンド有り) ●質量:約29.5kg(スタンド有り)

関連記事