イオン発生モデルなど2機種

JVC、「新音場システム」採用でiPhone除菌もできるタワー型オーディオ

ファイル・ウェブ編集部
2012年06月13日
JVCは、独自の「新音場システム」を搭載したタワー型コンパクトオーディオシステム2機種を6月下旬に発売する。

・「NX-SA5」¥OPEN(予想実売価格30,000円前後)カラー:ブラック/ホワイト/レッド
・「NX-SA3」¥OPEN(予想実売価格27,000円前後)カラー:ブラック/ホワイト


NX‐SAシリーズ・ホワイト

ブラック

レッド
2機種とも、タワー型のコンパクト本体内に独自の「新音場システム」を搭載する。4基の5cmフルレンジスピーカーと4基のアンプを内部の円周上に配置し、信号処理技術を組み合わせたもので、これにより聴く位置を選ばない無指向性のステレオ音場再生が可能としている。そのほかに独立したアンプで駆動する10cmのサブウーファーも搭載。SRSの音響技術「SRS WOW HD」も採用している。

iPhone/iPodをケースに装着したまま接続できるプッシュオープンタイプのダイレクトドックを本体フロントに装備するほか、CDプレーヤーやUSB端子も搭載。AM/FMラジオの聴取も行える。そのほかにステレオミニ入出力も1系統ずつ備える。

CD部の再生可能ディスクは音楽CD/CD‐R/‐RWで、対応フォーマットはCD-DA/MP3/WMA。USB部の再生可能フォーマットはMP3/WMA。なお、本機を介してCDやラジオ、外部入力の音声をUSBメモリー内に録音することもできる。録音フォーマットは192kbpsのMP3。

上位モデルのNX-SA5は、空気中のウイルス抑制や除菌効果のあるイオン発生器「イオナイザー」を搭載する。イオン発生数は約10,000個/cc(放出口正面から1m離れた地点で、放出口と同じ高さにおいて)。使用時にiPhone/iPodを除菌することもできるという。

本体サイズは162mm×329H×162Dmmで、質量はNX‐SA5が3.04kgで、NX‐SA3が2.96kg。全ての操作ボタンを本体のトップに配置して操作性を高めた。

【問い合わせ先】
JVC ケンウッドカスタマーサポートセンター
TEL/0120-2727-87
新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドJVC
  • 型番NX‐SA5
  • 発売日2012年6月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格30,000円前後)
【SPEC】 ●ユニット構成:5cmフルレンジ×4、10cmサブウーファー×1 ●入出力端子:iPod/iPhone用ドックコネクタ/USB/AUDIO IN(ステレオミニ)/ヘッドホン出力(ステレオミニ)/iPod/iPhone用ビデオ出力(コンポジット) ×各1 ●CD部再生可能メディア:音楽CD/CD-R/-RW ●CD部再生可能フォーマット:MP3/WMA ●USB部再生可能フォーマット:MP3/WMA ●外形寸法:162mm×329H×162Dmm ●質量:3.04kg
  • ジャンルその他
  • ブランドJVC
  • 型番NX-SA3
  • 発売日2012年6月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格27,000円前後)
【SPEC】 ●ユニット構成:5cmフルレンジ×4、10cmサブウーファー×1 ●入出力端子:iPod/iPhone用ドックコネクタ/USB/AUDIO IN(ステレオミニ)/ヘッドホン出力(ステレオミニ)/iPod/iPhone用ビデオ出力(コンポジット) ×各1 ●CD部再生可能メディア:音楽CD/CD-R/-RW ●CD部再生可能フォーマット:MP3/WMA ●USB部再生可能フォーマット:MP3/WMA ●外形寸法:162mm×329H×162Dmm ●質量:NX-SA3→2.96kg

関連記事