TV/PC向けを展開

東芝、ポータブルHDD“CANVIO”シリーズにUSB3.0対応2.5型HDD内蔵スリムモデル発売

ファイル・ウェブ編集部
2012年02月27日
(株)東芝は、2.5型HDD搭載で本体の厚さ13.5mmを実現したスリムなUSB3.0対応ポータブルHDD“CANVIO(キャンビオ)”シリーズを、PC向けとテレビ向けの両方に展開する。発売日は2月27日。

ラインナップは下記の通り。いずれも価格はオープン。


CANVIO for PC
CANVIO for PC
・ブラック(1TB/500GB)
・シルバー(1TB/750GB)
・ホワイト(1TB/500GB)


CANVIO for TV
CANVIO for TV
・ブラック(1TB)

2.5型HDDを採用しているため、3.5型HDD搭載の場合と比べて省電力で発熱量を抑えることができ、冷却ファンが不要となるため動作時のノイズが少ないメリットがあるという。

インターフェースは高速規格のUSB3.0に対応。USB2.0との互換性も持たせている。電源はUSBケーブル経由のバスパワー供給が可能だ。

PC用モデルはWindowsとMacの両OSに対応しているが、Windows専用にシステムバックアップとリカバリー機能の付いたバックアップソフトが付属する。テレビ用モデルは同社の薄型テレビ“REGZA”の録画モデルと高い適合性を実現している。

PC用/テレビ用ともに外形寸法は79W×13.5H×119Dmm。

【問い合わせ先】
東芝 セミコンダクター&ストレージ社 ストレージプロダクツ事業部 カスタマー・サポート・センター
TEL/0120-057811

関連リンク

関連記事