スピーカーも改良

パナソニック、iPhoneドック搭載オーディオ“D-dock”を一新 − 最上位機はAirPlay対応

ファイル・ウェブ編集部
2012年02月22日
パナソニックは、本体にiPhone/iPodドックを搭載した一体型オーディオシステム“D-dock”シリーズに、AirPlayに対応した「SC-HC57」など3機種を3月9日からラインナップする。

SC-HC57/ブラック

SC-HC57/レッド


SC-HC37/シルバー

SC-HC37/ホワイト


SC-HC27/ブラック

SC-HC27/ピンク

SC-HC57/¥OPEN(予想実売価格35,000円前後)レッド・ブラック
SC-HC37/¥OPEN(予想実売価格28,000円前後)ホワイト・シルバー
SC-HC27/¥OPEN(予想実売価格20,000円前後)ピンク・ブラック

それぞれ薄型スタイリッシュなデザインを特徴とした一体型オーディオシステム。上位機のHC57/HC37は「新iPodローディングメカ」を搭載しており、本体フロントパネルのスライドドアを開くと、iPhone/iPodのドックが自動でせり出してきて、iPhone/iPodを収納しやすい構造を採用している。これにより本体の奥行きサイズは84mmを実現している。HC27もiPhone/iPodドックを内蔵しており、奥行きサイズは110mm。3機種とも、本体にはCDドライブも搭載する。

本体にはIEEE802.11b/g準拠の無線LANを内蔵しており、AirPlayにも対応しているので、iPhoneやiTunesをインストールしたPCからワイヤレスで音楽再生が楽しめる。HC57では、iPhoneなどに専用リモコンアプリ「Panasonic Stereo System Remote 2012」をインストールすれば、アプリをリモコンとして使いながら、曲操作やイコライザー設定がリモコン操作できる。またiPhone/iPod touchにインターネットラジオアプリ「radiko.jp」「vTuner for Panasonic」を入れて、本機で操作して楽しむことも可能だ。

上位機のHC57/HC37には、微細な竹繊維をコーンに使った「新ナノバンブースピーカー」を採用。剛性がさらにアップし、高音域がよりクリアに再現されるようになっているという。またクリアなボーカルと、立体的な音場感が味わえる「ダイレクトボーカルサラウンド」の機能も備わる。「Wパッシブラジエーター」は、小型スピーカーながら豊かな低音を実現する機能だ。

他にも全モデルでiPhone/iPodの音楽をデジタルのまま高音質に再生する「フルデジタル伝送方式」や、クリアで歪みを抑えたサウンドを実現する「ピュアダイレクトサウンド」が採用されている。

【問い合わせ先】
パナソニック お客様ご相談センター
TEL/0120-878-365
新着記事を見る
  • ジャンルハイコンポ
  • ブランドPANASONIC
  • 型番SC-HC57
  • 発売日2012年3月9日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格35,000円前後)
【SPEC】●無線LAN:IEEE802.11b/g ●入出力端子部:ヘッドホン端子、iPhone/iPodドック端子 ●消費電力:23W ●外形寸法:480W×197H×84Dmm ●質量:約2.6kg
  • ジャンルハイコンポ
  • ブランドPANASONIC
  • 型番SC-HC37
  • 発売日2012年3月9日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格28,000円前後)
【SPEC】●無線LAN:IEEE802.11b/g ●入出力端子部:ヘッドホン端子、iPhone/iPodドック端子 ●消費電力:20W ●外形寸法:480W×197H×84Dmm ●質量:約2.5kg
  • ジャンルハイコンポ
  • ブランドPANASONIC
  • 型番SC-HC27
  • 発売日2012年3月9日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格20,000円前後)
【SPEC】●無線LAN:IEEE802.11b/g ●入出力端子部:ヘッドホン端子、iPhone/iPodドック端子 ●消費電力:11W ●外形寸法:480W×213H×110Dmm ●質量:約2.0kg

関連記事