テレビ版をリメイクした完全新作

バンダイビジュアル、「宇宙戦艦ヤマト2199」をBD化 − テレビ版のリマスターBDボックスも

ファイル・ウェブ編集部
2012年02月17日
バンダイビジュアル(株)は、全26話をイベント上映する「宇宙戦艦ヤマト」の新作「宇宙戦艦ヤマト2199」の第1巻をBD化。併せて1974年に放送された“TV版ヤマト”もHDリマスターしたBDボックス2種類を発売する。

■宇宙戦艦ヤマト2199 1(Amazon
 発売日:5月25日
 価格:7,140円(税込)
 品番:BCXA-0485


往年のテレビ版第1作をリメイク。全26話のシリーズを7章に分けてイベント上映する新作。第1話・2話を第1章として4月7日より全国10館で上映し、BDを5月25日より発売する。

総監督を出渕裕、キャラクターデザインを結城信輝が担当。オープニング絵コンテは「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版」シリーズ総監督の庵野秀明、音楽は当時の音楽を担当した宮川泰の実子である宮川彬良が担当する。

第1話「イスカンダルの使者」と第2話「我が赴くは星の海原」を収録。小野大輔、桑島法子、出渕裕によるオーディオコメンタリーや、ノンテロップオープニング(アカペラフルver.)などの特典も収録している。

■宇宙戦艦ヤマト TV BD-BOX 豪華版(Amazon
 発売日:7月27日
 価格:42,000円(税込)
 品番:BCXA-0452


テレビ版全26話を、西赴`展プロデューサー総監修による、35ミリネガ原版からのHDマスターによりBD化。絵コンテ、AR台本付き本編再生を搭載。現存する絵コンテ、AR台本より厳選し、本編と連動したインタラクティブな再生が可能。

そのほかにも『宇宙戦艦ヤマト』に関する映像を可能なかぎり収録。100ページの解説書や、絵コンテ、AR台本、設定、美術ボード他の資料を収録したアーカイブディスクも同梱している。初回放送版オープニング集やパイロット版映像を収録した特典映像ディスクも同梱する。

■宇宙戦艦ヤマト TV BD-BOX スタンダード版(Amazon
 発売日:7月27日
 価格:36,750円(税込)
 品番:BCXA-0451


上記「豪華版」から一部特典などを省いた通常版。解説書が36ページのベーシック版になるほか、特典映像ディスクやアーカイブディスクが付属しないなどの違いがある。

なお、本バージョンでも、絵コンテ、AR台本付き本編再生を搭載。現存する絵コンテ、AR台本より厳選し、本編と連動したインタラクティブな再生が可能。

関連リンク

関連記事