投資グループ会社と共同買収

ソニーなど、英EMI Music Publishingを22億ドルで買収 − ビヨンセなど約130万曲

ファイル・ウェブ編集部
2011年11月12日
Sony Corporation of America (SCA)は他の投資グループと共同で、音楽出版社、英EMI Music PublishingをCitiグループから買収すると発表した。取得総額は約22億ドル。

SCAはマイケル・ジャクソンの遺産管理団体と共に、ムバダラ開発公社、ブラックストーングループのGSOキャピタルパートナーズ、Jynwel Capital Limitedからなる出資グループと共同で版権を取得する。

EMIの楽曲版権には人気楽曲や著名なアーティストも多数含まれており、130万曲のカタログを有している。最近のアーティストでは、ビヨンセ、Jay-Z、ノラ・ジョーンズ、アリシア・キーズ、リアーナ、アッシャー、カニエ・ウェストなどの版権を所有している。

また1960年代のモータウンの楽曲や、「ボヘミアン・ラプソディー」「君の友達(You’ve Got A Friend)」などもカタログに含まれている。

SCAのCFOであるRob Wiesenthal氏は、「エンタテインメントコンテンツは、コンシューマーエレクトロニクス製品がもたらすユーザー体験にとって重要。デジタル音楽サービスの成長によって、我々はソングライターたちの音楽を、ますます増えつつあるユーザーに届けることができる」と、買収の意義を説明している。

関連記事