iOS 5のユーザー数は2,500万突破

「iPhone 4S」販売、3日間で400万台超 − 「iPhone 4」の2倍以上のペース

ファイル・ウェブ編集部
2011年10月17日
米Appleは、「iPhone 4S」が10月14日に発売されてから3日間以内に、販売台数が400万台を超えたと発表した。

iPhone 4S

Appleのワールドワイドプロダクトマーケティング担当シニアバイスプレジデ
ント、フィリップ・シラー氏はこの件について、「最初の週末で400万台以上を販売するという幸先の良いスタートを切った。これは電話としては過去最高の数字であり、iPhone 4発売直後の3日間の販売台数の2倍以上」とコメントしている。

iPhone 4Sは現在日本を含む8カ国で販売しており、10月28日には世界22カ国で販売が開始される。

また同社は、10月12日に提供を開始したiOS 5についても、最初の5日間でユーザー数が2,500万を超えたと発表。さらに同日提供を始めたiCloudには、すでに2,000万人以上のユーザーがサインアップしたという。

関連リンク

関連記事