東芝、「RZ見るナビ」アプリのAndroid版をアップデート − REGZA最新モデルに対応

ファイル・ウェブ編集部
2011年10月11日

東芝は、「レグザAppsコネクト」対応アプリ「RZ見るナビ」のAndroid版についてアップデートを11日より実施している。

「RZ見るナビ」のアプリは、スマートフォンなどにインストールして、ホームネットワークに接続すれば、同じネットワーク上に接続されたDLNA対応のサーバー機能(DMS)を持つREGZAやREGZAブルーレイ、RDシリーズの旧機種を含めたレコーダーに録画した番組などをスマートフォンで再生コントロールしながら、DLNA対応のレンダラー機能(DMR)を持つ液晶テレビREGZAに表示して楽しめるようになる。

今回のアップデートにより、“REGZA”X3シリーズ、ZP3シリーズ、Z3シリーズで録画したタイトルが、DLNA対応のDMR機能を搭載する他の“REGZA”でも視聴可能になった。

また再生中の早送り/早戻し操作にも新たに対応した。

【問い合わせ先】
東芝テレビご相談センター
0120-97-9674

関連記事