高速起動を実現

東芝、フルHD長時間W録対応機やスリムなエコ設計機など“REGZAブルーレイ”入門機を発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年10月03日
(株)東芝は、2番組同時長時間録画に対応した「DBR-Z110」、外付USB-HDD増設に対応したエコ設計の「DBR-C100」など、BDレコーダー“REGZAブルーレイ”のエントリーモデルを10月下旬から順次発売する。

DBR-Z110/10月下旬発売/¥OPEN(予想実売価格6万円前後)


DBR-Z110
本体に320GBのHDDを内蔵。地上・BS・110度CSチューナーを2基ずつ搭載したほか、MPEG-4/AVCトランスコーダーの採用による最大8倍のフルHD長時間録画に対応した。AVC録画は約12Mbpsの「AFモード」、約8Mbpsの「ANモード」、約2.4Mbpsの「AEモード」の3種類を搭載している。マジックチャプターは非対応。

本体にはBD/DVDドライブを搭載し、DVDにもフルHD記録が行えるAVCRECに対応した。なお本機はブルーレイ3D再生やBDXLには対応していない。

またUSB端子とSDメモリーカードスロットを搭載しており、ビデオカメラで撮影したAVCHD動画の取り込み、ディスク保存が楽しめる。「AVCHD Ver. 2.0」規格は非対応。

背面端子部

“REGZA”のテレビのリモコンで本機の基本操作が行える「レグザリンク・コントローラー」に対応。「レグザリンク・ダビング」には対応していない。レコーダーにはシンプルリモコンも付属する。設定メニューから「瞬速起動モード」をオンにしておけば、リモコンの電源ボタンを押してから約1秒で電源が立ち上がる高速起動にも対応している。

通常のリモコン

付属のかんたんリモコン


DBR-C100/11月上旬発売/¥OPEN(予想実売価格5万円前後)

DBR-C100

本体に320GBのHDDを搭載したシングルチューナーモデル。最大2TBまでの外付USB-HDD増設録画にも対応している。長時間録画モードは搭載していない。録画番組の書き戻しには対応している。

本体は横幅360mm、高さ50mmのコンパクトでスリムな設計を実現。小型のHDDを内蔵したり、本体前面の表示管を削除したことで省資源・省電力化を図ったエコ設計モデル。

フロントパネルを開けたところ

設定メニューから「瞬速起動モード」をオンにしておけば、リモコンの電源ボタンを押してから約1秒で電源が立ち上がる高速起動を実現。「省エネ待機モード」も備える。


背面端子部

付属のリモコン
背面に搭載したUSB端子からAVCHD動画の取り込みなどが行える。「AVCHD Ver. 2.0」規格は非対応。“REGZA”のテレビのリモコンで本機の基本操作が行える「レグザリンク・コントローラー」もサポートする。本機も「レグザリンク・ダビング」には対応していない。

【問い合わせ先】
東芝DVDインフォメーションセンター
TEL/0120-96_3755
新着記事を見る
  • ジャンルBlu-rayディスクレコーダー
  • ブランドTOSHIBA
  • 型番DBR-Z110
  • 発売日2011年10月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格60,000円前後)
【SPEC】●内蔵HDD:320GB ●録画用チューナー:地上デジタル×2、BSデジタル×2、110度CSデジタル×2 ●入出力端子:HDMI×1、コンポジット映像入出力×1、光デジタル音声出力×1、2chアナログ音声入出力×1、USB×2、LAN×1、SDメモリーカードスロット ●消費電力:25W ●外形寸法:430W×56H×273Dmm(突起物含む) ●質量:3.2kg
  • ジャンルBlu-rayディスクレコーダー
  • ブランドTOSHIBA
  • 型番DBR-C110
  • 発売日2011年11月上旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格50,000円前後)
【SPEC】●内蔵HDD:320GB ●録画用チューナー:地上デジタル×1、BSデジタル×1、110度CSデジタル×1 ●入出力端子:HDMI×1、コンポジット映像×1、2chアナログ音声×1、USB×2、LAN×1 ●外形寸法:360W×50H×211Dmm(突起物含む)

関連記事