オシャレ系からスポーツ系まで

<IFA>MONSTER“新作ヘッドホン&イヤホンコレクション@IFA2011” ー マイルス・デイビス新モデルが登場

ファイル・ウェブ編集部:山本 敦
2011年09月05日
ドイツでもMONSTERブランドのヘッドホン&イヤホンの人気は高い。同社がIFA2011のブースに展示していた新製品を一堂にご紹介しよう。

■iSport


iSport

フィン状の「SportClips」で耳から外れにくくした
まずはスポーツ系イヤホンで、その名もズバリの「iSport」。同社がパテントを取得しているフィン状の「SportClips」と、遮音性が一段と高いというイヤーチップで、ワークアウト時もしっかりと耳内にフィットする付け心地を実現した。本体そのものを水洗いできる高い耐水性能とUVプロテクションも持たせた。水洗いについては、製品説明に「100% machine washable:衣類と一緒に洗濯機に入れて洗える」とまで書いてある。おそらくそこまでガッツリ洗う人は多くはないとは思うが、そのくらい水に強いイヤホンだということらしい。ケーブルは絡みにくい平型のフラットケーブルを採用している。マイク付コントローラー「ControlTalk」も付属。4サイズの「SportClips」とイヤーチップ、専用ポーチが付属する。価格は179.95ドル。


■Miles Davis Trumpet


Miles Davis Trumpet
マイルス・デイビスのトリビュートシリーズに加わるイヤホン「Miles Davis Trumpet」もブースで大きく紹介されている新製品。ドライバーを本体の先端側に配置して、これまでにないリアルなサウンドを追求したという。イヤホン部分はトランペットのマウスピースを、ControlTalkはトランペットのピストンをそれぞれイメージしたデザインに仕上げられている。ケーブルは平型のフラットケーブルで、配色はブルー。快適な装着製と遮音性を実現したイヤーピース「SuperTips」や、マイルスのレリーフを配した専用のキャリングケースを付属。他にもリマスタリングCD「Sketches of Spain」がイヤホンを買うと付いてくる。価格は349.95ドル。

トランペットのピストンを模したControlTalk

イヤホンはマウスピースの形状にデザイン


■Disney Tron T1 Daft Punk Edition


Disney Tron T1 Daft Punk Edition
年初にラスベガスで開催されたCESのブースにも出展していた『TRON : LEGACY』とのコラボモデル「Disney Tron T1」をベースにした、フランスのエレクトロ・デュオ“Daft Punk”シグネチャーモデル「Disney Tron T1 Daft Punk Edition」。イヤーカップの周りに配置された淡いブルーのLEDと、クロームカラーにホワイトをコンビにしたボディカラーがスタイリッシュなオーバーイヤーヘッドホン。40mm後継のドライバーを搭載。イヤーカップは同社の独自技術で遮音性を一段と高めている。「Control Talk」ユニットにナイロン製キャリングケースも付属する。価格は349.95ドル。


■Harajuku Lovers


Harajuku Loversシリーズ
シンガーソングライターであり、自身ファッション・ブランドも手がけるGwen Stefaniのプロデュースによるイヤホン“Harajuku Lovers”には3種類の新製品が登場。


Space Age
「Space Age」はシルバーカラーのアクセサリー調ハウジングがインパクトのあるイヤホン。女の子の頭部をかたどったハウジング部のパーツに、異なる5色のカラダ形のパーツを付け替えてデザインが楽しめる。ケーブルには巻き取り式のキーパーを採用。付属ケースには“原宿 Lovers”のシリーズ名が大きくレイアウトされている。価格は89.95ドル。

Wicked Styleの交換用モチーフ

「Wicked Style」は女の子を象った5種類のモチーフを、ファッションや気分に合わせて交換して楽しめるイヤホン。チェッカー柄のイヤホンと、平型のフラットケーブルの色合いを白と黒のモノトーン調でまとめた。ハート型のポーチも付属する。価格は69.95ドル。

「Super Kawaii」は女の子をかたどったパーツをイヤホンの外側にあしらった、薄いブルーのケーブルが印象的なイヤホン。本製品も付属ポーチやハート型のケーブルクリップ、女の子を象ったポーチもインパクト大。価格は59.95ドル。


■Gratitude


Gratitude
Earth Wind & Fireからインスパイアを受けてつくられたというイヤホン「Gratitude」。輝くブロンズの本体色が印象的なモデル。今回のイベントでは詳細はまだ明かされていなかった。


■Inspiration


Inspiration
ファッションや気分に合わせてヘッドバンドのパーツ交換が楽しめるオーバーイヤーヘッドホン。アクティブ・ノイズキャンセリング機能が搭載されている。ブースを取材に訪れた際には残念ながらまだ実機が到着しておらず、現物の写真が取れなかったので、公式カットで外観をお伝えする。カラーバリエーションはチタンとパールホワイトの2色が揃うという。ヨーロッパでの販売は10月から開始され、価格は279.95ユーロを予定している。交換用バンドは発売当初から8種類が用意される予定で、29.95ユーロで販売される。


■VEKTR


VEKTR
アパレルブランドのDIESELとMONSTERがタッグを組んだオーバーイヤーヘッドホン。“diamond-cut”形状のハウジングにはDIESELのロゴを配置。深く落ち着いたグリーンの色合いがスタイリッシュなヘッドホン。柔軟性の高いヘッドバンドを採用。ControlTalkも付属する。ヨーロッパでの価格は249.95ユーロ。今回は展示されていなかったが、DIESELとのコラボレーションによるカナル型イヤホンも発売が予定されているという。


■スピーカー製品も出展


ClarityHD Model One

天面にiPodドックを搭載する
ヘッドホン&ヘッドホンの他にも、本体にデジタルアンプを内蔵し、iPhone/iPodドックを搭載するパワードスピーカー「ClarityHD Model One」も発売される。ヨーロッパでの販売価格は749.95ユーロ。本体はブックシェルフサイズを少し縦に長くしたぐらいの大きさ。Bluetoothリスニングに対応するほか、本体にキャノン端子入力を備えてエレキなど楽器の演奏用モニタースピーカーとしても楽しめる。


ClarityHD
「ClarityHD」はコンパクトなワンボディのBluetoothスピーカー。A2DP/AVRCP/HFP/HSP各プロファイルに対応した。2基の35mmフルレンジドライバーと、パッシブラジエーター方式のサブウーファーが内蔵されている。ポータブルオーディオプレーヤーをステレオミニ端子でつないで聴くことも可能。本体内蔵の充電池はフル充電で約10時間の音楽再生が楽しめる。USB充電も可能だ。

関連記事