10月1日より

スター・チャンネル、BSで3チャンネル・ハイビジョン放送開始

ファイル・ウェブ編集部
2011年07月06日
(株)スター・チャンネルは、BSデジタル放送にて10月1日より3チャンネルハイビジョン放送を開始する。

現在提供している110度CS放送の「スター・チャンネル プラス」と「スター・チャンネル クラシック」の2チャンネルをBSハイビジョン放送へ切り替え、BSで放送中の「スター・チャンネル ハイビジョン」と併せてBS3チャンネル体制になるかたち。これに伴い、新構成となる各チャンネルの名称を「スター・チャンネル1」「スター・チャンネル2」「スター・チャンネル3」と一新する。

BS 10ch(BS 200ch)のスター・チャンネル1は、「誰もが知っている最新作・名作をお届けするメガヒット・チャンネル」と称し、有名作品を連日ノンストップで放送する。

BS 10ch(BS 201ch)のスター・チャンネル2は「様々な切り口の“映画特集”をお届けする映画特集チャンネル」で、現在活躍中の俳優や監督、往年のスター、人気ジャンルなど、バラエティ豊かな切り口の特集を中心に放送する。

BS10ch(BS 202ch)スター・チャンネル3は「日本語吹替え版でお届けする日本で唯一の日本語吹替え映画チャンネル」として、洋画ヒット作・話題作の「日本語吹替え版」を毎日放送する。

関連リンク

関連記事