iTunes Storeでもアーカイブ視聴や音源配信も予定

アップルの音楽イベント「iTunes Festival」の中継映像を視聴できる無料アプリが登場

ファイル・ウェブ編集部
2011年06月22日
APPLEが毎年イギリスのロンドンで開催している音楽フェスティバル「iTunes Festival」。今年は7月1日から31日まで31夜連続で、Linkin Park、Foo Fighters、Coldplayなど62組の豪華アーティストたちが登場し熱いライブを繰り広げる予定だ。

このライブのようすを視聴できるiOS端末向け公式アプリが無料でリリースされることになった(アプリのDLはこちら)。視聴はもちろん、気になるライブをカレンダーにチェックし、見逃さないよう通知を受け取ったりすることもできる。なおこのアプリはAirPlayにも対応しているので、Apple TVを使って映像をテレビで楽しむことも可能だ。

iOS端末向け公式アプリ

中継の視聴イメージ

アーティスト情報も閲覧可能


ライブスケジュールのチェックもできる(iPad版アプリのイメージ)

会場の解説や過去のイベントの写真閲覧も可能(iPad版アプリのイメージ)
なおPCからも、iTunes Storeの特設ページからHD映像のストリーミング中継を見ることができる。

配信されたライブ映像はアーカイブ化され、公式アプリやiTunes Storeで見られる予定(一部アーティストを除く)。また、音源は後日iTunes限定のライブアルバムとして配信され、購入することもできるとのことだ。

関連リンク

関連記事