Designed for Walkmanに準拠

CAV、「ハローキティ」デザインのWalkman対応ドックスピーカーを発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年06月16日
CAVジャパン(株)は、「ハローキティ」フェイスデザインの“Walkman”対応ドックスピーカー「KT1W」を7月下旬に発売する。価格はオープン。カラーはホワイトとピンクの2色をラインナップする。


KT1W
本機は、同社が豊富なカラバリで展開しているハローキティ型iPodスピーカー「KT1(関連ニュース)」のWalkman対応モデル。「Designed for Walkman」に準拠し、対応するWalkmanは“Aシリーズ”、“Eシリーズ”、“Sシリーズ”、“Xシリーズ”となる。“NW-S600”“NW-S700F”には対応しない。

WMポートは頭部後ろに搭載し、接続中はWalkmanのバッテリーチャージにも対応する。

そのほか、両耳部に31mm径のスピーカー、本体下部に88mm径のウーファーを内蔵する2.1ch構成などは、iPod対応モデルと同一の仕様を採用した。出力も同様で、左右スピーカーが各2.5W、ウーファー部が6Wとなる。音が360度に広がるように配慮された筐体設計も継承し、ユーザーが設置位置を自由に選択できる利点も引き続き備えている。再生周波数帯域は60Hz〜20kHz。

ユーザーインターフェースも同様で、キティの耳部分を軽くタッチすることで音量調整ができる機能や、付属のリモコンで音量調整や曲の選択、イコライザー調整などの操作に対応する。本体サイズは185W×145H×157Dmmで、背面には3.5mmステレオミニ入力を備えている。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルスピーカーシステム
  • ブランドCAV
  • 型番KT1W
  • 発売日2011年7月下旬
  • 価格¥OPEN
【SPEC】 ●ユニット:31mm径スピーカー×2、88mm径ウーファー ●出力:スピーカー2.5W×2、ウーファー6W ●外部入力:WMポート、3.5mmステレオミニ ●外形寸法:185W×145H×157Dmm

関連記事