パナソニック、新開発ドライバーで低域強化したカナル型イヤホンを発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年05月26日
パナソニック(株)は、カナル型イヤホン「RP-HJE180」を6月15日より発売する。価格はオープンだが、1,500円前後での販売が予想される。価格はホワイト、ブラック、ブルー、レッド、パープル、ピンク。

RP-HJE180

直径10mmの新開発ドライバーを搭載し、低音再生能力を向上。人間工学に基づいて設計されたトラガスホールド構造と楕円形状ポートを採用し、耳にぴったりとフィットする。再生周波数帯域は6〜25,000Hz、インピーダンスは16Ω、音圧感度は99dB/mW、最大入力は200mW。

【問い合わせ先】
お客様ご相談センター
TEL/0120-878-365

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドPANASONIC
  • 型番RP-HJE180
  • 発売日2011年6月15日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格1,500円前後)
【SPEC】●形式:ダイナミック・ステレオインサイドホン ●インピーダンス:16Ω ●感度:99dB ●再生周波数帯域:6〜25,000Hz ●ケーブル長:1.2m ●質量:約12g(コード含む)

関連記事