耳に心地よいフィット感を実現

デノン、異種素材によるハイブリッドハウジング採用のカナル型イヤホン2機種を発売

ファイル・ウェブ編集部
2010年04月19日
デノンからアコースティックオプティマイザーや異種素材を組み合わせたハイブリッドハウジングなど、高音質化技術を投入したカナル型イヤホン「AH-C560」「AH-C260」が5月中旬より順次発売される。

AH-C560/5月中旬発売/¥OPEN(予想実売価格7,980円前後)


ブラック

シルバー
デノンの音響技術を投入したミドルクラスのカナル型イヤホン。ブラックとシルバーのカラーバリエーションが揃う。

振動板の前後の音圧バランスを調整して、最適な音響特性を実現する「アコースティックオプティマイザー」を採用。アルミ合金と樹脂の複合素材で構成したハウジングを用いることにより、音質に影響をおよぼす不要な振動を吸収する構造としている。


C560付属のイヤーチップと専用ケース
コードのこすれ音を抑える「ラジアルカスケードダンパー」を採用。本体は耳に心地よくフィットするエルゴノミクス・デザイン形状とし、長時間のリスニングも楽しめる。ケーブルは1.3mY型コードで、L型金メッキ処理ミニプラグを採用。S/M/L 3サイズの樹脂製イヤーピースのほか、Comply製低反発イヤーピースが付属する。

AH-C260/6月中旬発売/¥OPEN(予想実売価格2,980円前後)

ブラック


ゴールド

ホワイト
リーズナブルな価格と高音質、ファッション性を兼備したカナル型イヤホンのエントリーモデル。ブラックとホワイト、ゴールドのカラーバリエーションが揃う。

「アコースティックオプティマイザー」による音響特性の最適化や、異種樹脂素材によるハイブリッドハウジングの採用を実現。ケーブルのタッチノイズを抑える「ラジアルカスケードダンパー」も備える。本体は耳に心地よくフィットするエルゴノミクス・デザイン形状とし、長時間のリスニングも楽しめる。

ケーブルは1.3mY型コードで、L型金メッキ処理ミニプラグを採用。XS/S/M/L 4サイズの樹脂製イヤーピースが付属する。

【問い合わせ先】
デノン コンシューマー マーケティング
TEL/044-670-6612

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドDENON
  • 型番AH-C560
  • 発売日2010年5月中旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格7,980円前後)
●形式:ダイナミック型 ●ユニット:φ11.5mmネオジウムマグネット ●インピーダンス:16Ω ●感度:110dB/mW ●最大入力:250mW ●再生周波数:5〜24,000Hz ●質量:5.2g(コード含まず)
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドDENON
  • 型番AH-C260
  • 発売日2010年6月中旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格2,980円前後)
●形式:ダイナミック型 ●ユニット:φ9.0mmネオジウムマグネット ●インピーダンス:16Ω ●感度:103dB/mW ●最大入力:100mW ●再生周波数:20〜23,000Hz ●質量:2.2g(コード含まず)

関連記事