「一定の役割を終えた」

レーベルゲート、音楽ファン向けSNS「PLAYLOG」を終了

ファイル・ウェブ編集部
2011年01月18日
レーベルゲートは、音楽ファンをターゲットにしたSNS「PLAYLOG」サービスを5月16日に終了すると発表した。

本日、サービスの新規登録を終了。3月31日にはブログの新規投稿や更新、プレイログ(再生履歴)表示更新サービスが終了する。

PLAYLOGは、PCやウォークマンで再生した楽曲の情報をマイページに履歴として表示する「プレイログ機能」をベースに、2006年7月に開設したSNS。音楽ファン同士の交流の場を提供してきた。

レーベルゲートではサービス終了の理由について、「ソーシャル・ネットワーキング・サービスについては様々な形態のサービスが登場し、インターネット上のコミュニケーションも多様化していることから、音楽市場の活性化に貢献することにおいて一定の役割を終えたと判断」したと説明している。

関連リンク

関連記事