アスク、AltecLansing社製カナル型イヤホンを発売 − ダイナミック型/BA型1機種ずつ用意

ファイル・ウェブ編集部
2011年01月14日
(株)アスクは、同社が取り扱うAltecLansing社製のカナル型イヤホン2機種を1月下旬に発売する。ラインナップは下記の通り。

・“MuZX eXTRA”「MZX406W」¥OPEN(予想実売価格6,000円前後)
・“MuZX ULTRA”「MZX606」¥OPEN(予想実売価格11,000円前後)


「MZX406W」

「MZX606」
MZX406Wは、9mm口径のドライバーを搭載したダイナミック型イヤホン。アスクの説明によれば「ユニークなケーブルデザインにより、摩擦ノイズを減少する」とのこと。入力感度は113dB SPL/mW@1kHz。MZX606は、ドライバーにバランスド・アーマチュア型を採用。入力感度は105dB SPL/mW@1kHzとなる。

両機種とも、iPhone/iPod/iPad用マイク付インラインリモコンを装備する。2モデルの仕様についてアスクは「快適な装着デザインで、外部の音を極力遮断する」と説明している。

【問い合わせ先】
(株)アスク
TEL/03-5215-5797

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドALTEC LANSING
  • 型番MZX406W
  • 発売日2011年1月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格6,000円前後)
【SPEC】 ●ドライバー:ダイナミック型 ●入力感度:113dB SPL/mW@1kHz
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドALTEC LANSING
  • 型番MZX606
  • 発売日2011年1月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格11,000円前後)
【SPEC】 ●ドライバー:バランスド・アーマチュア型 ●入力感度:105dB SPL/mW@1kHz

関連記事