76mmフルレンジユニットを2基搭載

ティアック、iPodスピーカー「MC-DX80i」にホワイトを追加

ファイル・ウェブ編集部
2010年11月25日

「MC-DX80i-W」
ティアック(株)は、iPod/iPhoneドックやラジオチューナー搭載サウンドシステムのホワイトモデル「MC-DX80i-W」を12月1日に発売する。価格はオープンだが13,000円前後での販売が予想される。

10月に発売した製品(関連ニュース)のホワイトモデル。iPod/iPhoneドックのほか、ステレオミニ端子とRCA端子も備えている。

スピーカー部は1ウェイ・パッシブラジエーター方式で、76mmのフルレンジユニットを2基搭載。低音増強用に、63.5mm径の平面型パッシブユニットも2基備えている。

ラジオはFM/AMチューナーを搭載し、AM10局、FM20局のプリセット機能も装備。ラジオや音楽再生では低音(BASS)と高音(TREBLE)の調節も行える。

バックライト付きの液晶ディスプレイも搭載し、表示部の明るさは3段階で調節可能。15分刻みで最大90分まで設定できるスリープタイマーも備えている。そのほかリモコンなども付属する。

【問い合わせ先】
ティアック AVお客様相談室
TEL/0570-000-701

関連記事