48kHz/16ビットまでの録音に対応

三洋電機、シーンに合わせて可動する「3WAYマイク」搭載機など“Xacti SOUND RECORDER”2機種を発売

ファイル・ウェブ編集部
2010年11月11日
三洋電機(株)は、リニアPCMレコーダー“Xacti SOUND RECORDER”の新モデル2機種を11月26日から発売する。ラインナップと各製品の詳細は下記の通り。

■ICR-PS515RM ¥OPEN(予想実売価格2万円前後)


ICR-PS515RM

録音設定はロータリーマイクの切換スイッチに連動させ一発で呼び出すことができる
新開発のマイクシステムを搭載したのが大きな特徴。シーンに合わせてXY⇔ズーム⇔ワイドの3ポジションにマイク部が可動する「3WAYマイク」と、低域録音を可能にする「低域補正マイク」を搭載。さらにマイク開口部を大幅に拡大することで、臨場感溢れる明瞭な録音が可能という。

3ポジションにマイク部が可動する「3WAYマイク」を搭載

また、音楽/講義/会議など各録音状況に適した設定がプリセットされており、自分でカスタマイズした設定を3個までお気に入りに登録することが可能。この設定はロータリーマイクの切換スイッチに連動させ、一発で呼び出すことができる。

記録媒体は8GBの内蔵フラッシュメモリに加え、microSD/SDHCに対応。メモリー間のファイルコピーやファイル移動も可能だ。

録音可能フォーマットはPCM(WAV)で48kHz/16ビットまで、MP3で320kbpsまで。

■ICR-PS401RM ¥OPEN(予想実売価格1万円前後)
カラー:ホワイト/ピンク


ICR-PS401RM(ホワイト)

ICR-PS401RM(ピンク)
新開発した、大口径の全方向性ステレオマイクを搭載しているのが特徴。記録媒体は4GBの内蔵フラッシュメモリに加え、microSD/SDHCに対応。メモリ間のファイルコピーやファイル移動も可能だ。

大口径の全方向性ステレオマイクを搭載

本機も録音可能フォーマットはPCM(WAV)で48kHz/16ビットまで、MP3で320kbpsまでとなる。

【問い合わせ先】
三洋電機(株)
デジタルシステムカンパニー DI事業部
企画三部 商品課
TEL/072-870-4186
新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドSANYO
  • 型番ICR-PS515RM
  • 発売日2010年11月26日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格2万円前後)
【SPEC】●記録媒体:内蔵メモリ8GB、microSD/microSDHCカード(別売) ●録音フォーマット:PCM(WAV)…最大48kHz/16bitまで、MP3…最大320kbpsまで ●再生フォーマット:PCM(WAV)/MP3/WMA/PDDRM-WMA ●再生周波数特性:20Hz 〜 23,000Hz(48kHzサンプリング周波数時) ●外形寸法:39.9W×120.8H×14.8Dmm ●質量:約70.5g
  • ジャンルその他
  • ブランドSANYO
  • 型番ICR-PS401RM
  • 発売日2010年11月26日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格1万円前後)
【SPEC】●記録媒体:内蔵メモリ4GB、microSD/microSDHCカード(別売) ●録音フォーマット:PCM(WAV)…最大48kHz/16bitまで、MP3…最大320kbpsまで ●再生フォーマット:PCM(WAV)/MP3/WMA/PDDRM-WMA ●再生周波数特性:20Hz 〜 23,000Hz(48kHzサンプリング周波数時) ●外形寸法:39.9W×98.8H×14.1Dmm ●質量:約54g(電池含む)

関連記事