2基のバランスド・アーマチュア型ドライバーを搭載

シネックス、米Westoneのエントリー向けカスタムイヤホンを発売

ファイル・ウェブ編集部
2010年10月21日
(株)シネックスは、同社が取り扱う米Westone社のエントリー向けカスタムイヤホン「AC2」の受注を10月21日(木)に開始した。販売は11月1日(月)より行う。価格はオープンだが、64,800円前後を見込んでいる。カラーはクリアのみ。


「AC2」
本機は、2基のバランスド・アーマチュア型ドライバーを搭載し、パッシブ型のクロスオーバー・ネットワークを採用。ハイエンドカスタムモデル「ESシリーズ(関連ニュース)」の技術を継承しながらも、筐体の素材をアクリルに変更し、カラーバリエーションをクリアのみに限定するなどして、カスタムイヤホンのエントリー向けモデルとしてリーズナブルな価格を実現した。

入力感度は119dB/mWで、再生周波数帯域は20Hz〜18KHz、インピーダンスは27Ω。遮音性能は25dB。ケーブル長は約1.2mで、本体にはワックスループ/クリーニングクロス/ソフトジッパーキャリングポーチを付属する。

なお製品の受注についてはESシリーズと同様、関東エリアは「フジヤエービック」、関西エリアは「eイヤホン」の各ショップにて行う。

【問い合わせ先】
(株)シネックス
TEL/03-3256-5577

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドWESTONE
  • 型番AC2
  • 発売日2010年11月1日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格64,800円前後)
【SPEC】 ●ドライバー:バランスド・アーマチュア型×2 ●入力感度:119dB/mW ●再生周波数帯域:20Hz〜18KHz ●インピーダンス:27Ω ●遮音性:25dB ●入力端子:3.5mmステレオ ●ケーブル長:約1.2m

関連記事