当初はブラックモデルのみ

「iPhone 4」予約販売は15日17時から − 16GBは実質0円で購入可能

ファイル・ウェブ編集部
2010年06月14日
ソフトバンクモバイルは、「iPhone 4」の予約受付を6月15日17時から開始すると発表した。受付はすべてのiPhone取扱店とソフトバンクオンラインショップで行う。

発売開始するのは6月24日だが、開始時点ではブラックモデルのみ提供する。同社では「ホワイトモデルもできる限り早く準備する」としている。

料金プランは、同社が現在iPhone 3GS向けに提供しているプランを利用でき、利用金額から一定額を24回差し引く「月月割」も利用できる。

16GBモデルの場合は本体の実質負担額0円から、32GBモデルの場合は実質負担480円/月(計11,520円)から購入が可能。現金一括販売価格は16GBモデルが46,080円、32GBモデルが57,800円。

契約に際してはそのほか、パケット定額サービスや基本料金プランのいずれか、S! ベーシックパック(i)などに加入する必要がある。

パケット定額サービスに、パケットし放題の料金プラン「バリュープログラム(i)」を利用した場合、月々の支払額は16GBモデルで5,705円から、32GBモデルの場合で6,185円から。データ通信料金が1,029〜4,410円の「標準プライスプラン」の場合、16GBモデルの場合2,900円から、32GBモデルの場合3,380円から利用できる。

iPhone 4の料金イメージ

関連記事