Bluetoothやワイヤレス接続機能も搭載

パナソニック、iPhone/iPod対応の一体型オーディオシステム“D-dock”「SC-HC40/HC30」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2010年02月25日
パナソニックは、一体型オーディオシステム“D-dock”シリーズの新製品として、iPhone/iPodとの接続に対応し、本体へスマートにドッキングできるデザインを採用した「SC-HC40/HC30」の2機種を3月12日に発売する。


SC-HC40

SC-HC30
価格はオープンだが、SC-HC40が40,000円前後、SC-HC30が30,000円前後で販売される見込みだ。

両機ともに、本体は最薄部で69mmのスリムサイズを実現。iPhone/iPodを本体に直接ドッキングでき、ドッキング時には音楽再生や充電が行えるほか、付属のリモコンによる曲操作にも対応する。カラーバリエーションはHC40がゴールド/ブラック/ピンク、HC30がシルバー/ブラック/ピンクのそれぞれ3色。

スピーカーには、コーン部に竹繊維の密度を従来モデル比で約4倍に高めたという新竹繊維素材を採用したことにより、剛性を高めたほか、信号に対する忠実な音響再現力を獲得させている。またインサートコムエッジを採用し、スピーカーコーン紙のリニアリティを高め、歪み感も低減させている。前後にはパッシブラジエーターを配置し、ノイズの原因になる不要振動を排除する「振動キラー」(振動低減)技術を搭載し、歪み感が少なくクリアなボーカル再生を実現しているという。

その他、本体には高効率のデジタルアンプを搭載し、圧縮録音時に失われた高域信号を再生する「リ.マスター」や、入力音量に応じて低音域の強調音を最適化する「D.BASS」回路などを搭載する。

さらにHC40ではネオジウムマグネットを追加搭載したダブルマグネット構造とし、磁束密度も約32%アップさせ、豊かな音量感を実現している。また銅ショートリングを採用し、二次高調波歪みを半減させるとともに、低域の歪み感も大きく低減したことで、豊かな低音再生を可能にしている。

HC40はBluetoothにも対応しており、iPhoneをドッキングしている際には、音楽リスニング中に着信があった場合、着信音で知らせ、内蔵マイクとスピーカーを使ったハンズフリー通話もできるようになる。iPhoneと第2世代機以降のOS 3.0を搭載したiPod touchでは、2.4GHz帯のワイヤレス伝送によるオーディオ再生にも対応する。

HC40は本体にSDXC/SDHC/SDメモリーカードスロットを搭載する。SDメモリーカードへのラジオ録音や、最大8倍速でのCD録音も行える。

【問い合わせ先】
パナソニック お客様ご相談センター
TEL/0120-878-365
TEL/06-6907-1187

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルハイコンポ
  • ブランドPANASONIC
  • 型番SC-HC40
  • 発売日2010年3月12日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格40,000円前後)
<総合>●:外形寸法:500W×201H×102Dmm ●本体厚み最薄部:69mm ●質量:約3.0kg <アンプ部>●実用最大出力:20W+20W(4Ω)●入出力端子:iPod、AUX、ヘッドホン <スピーカー部>●形式:1ウェイ1スピーカーシステム パッシブラジエーター型(フルレンジ:6.5cm×2、パッシブラジエーター:8cm×4
  • ジャンルハイコンポ
  • ブランドPANASONIC
  • 型番SC-HC30
  • 発売日2010年3月12日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格30,000円前後)
<総合>●:外形寸法:500W×201H×102Dmm ●本体厚み最薄部:69mm ●質量:約2.8kg <アンプ部>●実用最大出力:20W+20W(4Ω)●入出力端子:iPod、AUX、ヘッドホン <スピーカー部>●形式:1ウェイ1スピーカーシステム パッシブラジエーター型(フルレンジ:6.5cm×2、パッシブラジエーター:8cm×4

関連記事