「タイタンの戦い」も

ワーナー、「THE 4TH KIND」「戦場でワルツを」など3作品をBD化

ファイル・ウェブ編集部
2010年02月17日
ワーナー・ホーム・ビデオは、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演のスリラー映画「THE 4TH KIND フォース・カインド」「タイタンの戦い」の3作品をBD化し4月21日より順次発売する。

THE 4TH KIND フォース・カインドAmzon) 4,980円(税込) 4月21日発売

THE 4TH KIND

実際に起こった調査事例に基づき、記録映像テープと再現フィルムを使用したスリラー作品。主役のアビゲイル・タイラー博士をミラ・ジョヴォヴィッチが演じている。未公開シーンやミラ・ジョヴォヴィッチインタビューなどの特典映像も収録するほか、初回生産限定で解説付き16Pブックレットも封入される。なお、視聴期限付きビデオ・オン・デマンドと売切り型のエレクトロニック・セル・スルーでも同日より配信を行う。

本編99分+特典映像/スクイーズ シネマスコープサイズ 16x9LB/片面2層/音声:DTS-HDMA 5.1ch:英語、DTS-HDMA 5.1ch:日本語/字幕:日本語、英語、日本語吹替用/品番:WBA-F6306

タイタンの戦い 3,500円(税込) 4月21日発売

タイタンの戦い

4月23日より日本でもリメイク版の公開が控えている作品のオリジナル版。人として生まれたゼウス(ローレンス・オリヴィエ)の息子は、愛するアンドロメダを女神テティス(マギー・スミス)の怒りから救うため、己の宿命が命ずるままに旅立つ。制作のレイ・ハリーハウゼンへのインタビューなどの各種特典映像も収録している。

本編118分+特典映像21分/スクイーズビスタサイズ16x9FF/片面2層/音声:DTS-HDMA 2.0ch:英語/字幕:字幕:日本語、英語/品番:WBDB-79651

戦場でワルツをAmzon) 4,980円(税込) 5月12日発売

戦場でワルツを

ヨニ・グッドマン監督自身の実体験を描いた異色のドキュメンタリー。アカデミー賞外国語映画賞ノミネート、ゴールデン・グローブ賞最優秀外国語映画賞など世界各国の様々な賞にノミネート/受賞している。本編に加えて、70分を超えるメイキング映像や監督インタビューなど139分にも及ぶ特典映像も収録している。

本編90分+特典映像139分/スクイーズビスタサイズ 16x9FF/片面2層/音声:ヘブライ語 5.1ch、日本語 2.0ch/字幕:日本語(シネマフォント)、英語、吹替用日本語/品番:WBA-F5972

関連記事