部品点数の削減でコストを低減

ピクセラ、実売6,980円前後の低価格を実現した地デジチューナーを発売

ファイル・ウェブ編集部
2010年02月05日
(株)ピクセラは、実売予想価格6,980円前後と低価格化を実現した地上デジタルチューナー“PRODIA”「PRD-BT105-P00」を2月12日より発売する。

PRD-BT105-P00

機体背面の様子

本製品は、部品点数の削減などのコスト低減により低価格化を実現した地上デジタルチューナー。生産は従来同様に国内で行っている。

ワンステップ操作の自動設定によって初期設定が完了する「はじめて設定」機能を搭載。EPGは拡大/縮小にも対応しており、代表局表示モードで最大同時5局まで表示可能。そのほか、無操作自動電源オフモードや緊急放送自動切換モードなども搭載している。

大手17メーカーのアナログテレビのコードに対応したリモコンなどが付属する。

本機のリモコン

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンル地上デジタルチューナー
  • ブランドPIXELA
  • 型番PRD-BT105-P00
  • 発売日2010年2月12日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格6,980円前後)
●外形寸法:117W×38H×91.3Dmm(突起部含まず) ●質量:約140g(本体のみ)

関連記事