クリエイティブ、“Sound Blaster Easy Record”の不具合に対応 - 変換アダプターを無償提供

ファイル・ウェブ編集部
2010年01月28日

Sound Blaster Easy Record
クリエイティブメディア(株)は、USBオーディオインターフェース“Sound Blaster Easy Record”「SB-EZREC」(関連ニュース)に関して、3.5mmステレオ入力端子からのL/Rチャンネルが反転しているという不具合を発表。「対応変換アダプター」の無償提供にて対応することを併せて発表した。

L/Rチャンネルが反転している可能性があるのは、10月以降に国内出荷された製品のうちシリアル番号が「S/N : YESB1260942M00001P」から「S/N : YESB1260945001970Z」までの一部。シリアル番号は製品パッケージ上面のバーコード上、および製品付属のクイックスタートガイド(英語版)上に記載されている。

同社では、対応サポートページおよび登録フォーム(http://jp.creative.com/info/er-p/)を設置。対象商品に関してフォームより登録したユーザーに、症状を改善し正常なL/Rチャンネルでの録音が可能になる3.5mmステレオ入力端子用対応変換アダプター(全長約55mm)を送付する。

同製品は、レコードなどのアナログデータをデジタルデータに変換してPC内に取り込むことができるUSB接続タイプのオーディオインターフェース。変換したデータはMP3/WAVEで保存できる。

【問い合わせ先】
クリエイティブメディア Sound Blaster Easy Record 対応窓口
TEL/0120-271-900

関連記事