「ブランドの拡大を期待」

シネックス、米Westone製品の日本総代理店に

ファイル・ウェブ編集部
2010年01月21日
米Westoneは、(株)シネックスとWestone製品の日本総代理店契約を締結したと発表した。

日本でも人気の高い3ウェイBAドライバーモデル「Westone 3」

今回の契約に伴い、シネックスはWestoneのイヤホン「Westone 1」「Westone 2」「Westone 3」「UM1」「UM2」「UM3」「UM56」7製品の取り扱いを順次開始する。店頭での販売価格は現在のところ未定。

Westone社1959年にMorgan夫妻が創業。その歴史は、アメリカ・コロラド州の自宅で最初のカスタムイヤホンを製作した時に始まった。現在はカスタムイヤホン、コンシューマイヤホン、聴覚保護、強化、補聴器、及びヒアリングケア製品などの製造と販売を専門としている。

Westone社プレジデントのLynn Kehler氏は、「この新たな取引提携により、Westone製品の日本市場における優位性を確保すると同時に、シネックスの豊富な既存販路及び市場経験を活かしたWestoneブランドの拡大を期待している」と述べている。

関連記事