USBとFireWireを搭載

バッファロー、iPod/iPhoneドックステーション付きポータブルHDD“DUALIE”を発表

ファイル・ウェブ編集部
2010年01月08日
(株)バッファローと米Buffalo Technology (USA), Inc.、欧Buffalo Technology (UK), Ltd.は、iPodやiPhoneと接続できるドッキングステーション付きの500GB ポータブルHDD “DUALIE(デュアリー)”「HD-PA500IBU2D」を発表した。価格は249.99ドル。本製品は現在開催中のCESでも展示されている。

“DUALIE”「HD-PA500IBU2D」

iPhoneとの使用イメージ

DUALIEは米Buffaloが企画、欧Buffaloがプロモーションし、設計・最終組み立てを日本のバッファローが行っている。米国では2010年1月上旬よりapple.comやApple Storeで発売。EUでは2月上旬より出荷を開始。そのほか中東やアフリカへの展開も予定されているとのこと。なお日本国内での発売時期や販売ルート、型番、仕様、価格などは近日中に発表される予定だという。

DUALIEはiPod/iPhoneを接続できるドックコネクタを搭載したドッキングステーションと、ポータブルHDDで構成。USB 2.0を2系統、FireWire 800/400ポートを備えている。iPhone 3G/3GS、iPod touch(2G)、iPod Classic(2G)、iPod nano(5G)に対応。出荷時はMac用フォーマットがされており、データを自動バックアップする”Time Machine”にも使用できる。なおWindowsでもフォーマットしなおせば使うことができるという。

ドックから外してコンパクトに持ち運ぶことも可能

外観はつや消しアルミコートとブラックのツートンカラーでシックにまとめられている。

【問い合わせ先】
バッファロー サポートセンター
TEL/050-3163-1825

関連記事