諸動作を改善

デノン、BDプレーヤー「DVD-A1UD」のファームアップを実施

Phile-web編集部
2009年11月11日

DVD-A1UD
デノンはフラグシップBDプレーヤー「DVD-A1UD」のファームウェアアップデートを実施する。今回のファームアップにより、本機の諸動作の改善が行われる。

アップデートの具体的な内容は下記の通りだ。

・消費電力モードが「クイックモード」設定時の動作を改善
・プロキシ設定時及びファームウェアアップデート後のネットワーク接続動作を改善
・BD-R/REに収録されているタイトルの表示を改善
・CDのTOC読み取り中の動作を改善
・特定のBD-Rにおける動作を改善
・SDカードが無い状態での動作を改善

今回のアップデートが必要な製品は下記のモデルが対象となる。
・DVD-A1UD(SP:プレミアムシルバー):60094番以下
・DVD-A1UD(K:ブラック):10039番以下

本アップデートについてはブロードバンドのインターネット回線経由で、所要時間は約30分前後。詳しいアップデートの方法などについては、デノンのホームページより参照いただきたい。

【問い合わせ先】
(株)デノン コンシューマー マーケティング
TEL/044-670-6612

関連記事