画面サイズを大型化

任天堂、4.2型の大型ディスプレイを搭載した“ニンテンドーDSi LL”を発売

Phile-web編集部
2009年10月29日
任天堂(株)は、ポータブルゲーム機の新モデル「ニンテンドーDSi LL」を11月21日に発売する。画面の大型化や、本体に3つのソフトをプリセットした点などを特徴としている。価格は20,000円(税込)。


ニンテンドーDSi LL
今回発売される新製品は「もっと大画面で、周りの人と画面を共有してゲームを楽しみたい」という既存ユーザーの声を反映させ、本体にはニンテンドーDS Liteの3.0型、ニンテンドーDSiの3.25型に対して、より大型な4.2型×2の画面を搭載している。また画面サイズを大型化しただけでなく、視野角も向上させているという。本体サイズは161W×91.4H×21.2Dmm。

本体に収納できる約96mmのタッチペンとバッテリーパックを含む本体質量は約314g。他にも大きめな長さ129.3mmのタッチペンも付属し、タッチパネルによる文字入力を勘弁に行えるようにした。また本体内蔵メモリーには「ちょっと脳を鍛える大人のDSiトレーニング文系編」、「ちょっと脳を鍛える大人のDSiトレーニング理系編」、「明鏡国語 楽引辞典」の3つのソフトがプリインストールされている。

本体カラーバリエーションはダークブラウンとワインレッド、ナチュラルホワイトの3色を用意する。

【問い合わせ先】
任天堂 お客様ご相談窓口
TEL/0570-011-120

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルゲーム
  • ブランドNINTENDO
  • 型番ニンテンドーDSi LL
  • 発売日2009年11月21日
  • 価格¥20,000(税込)
●画面サイズ:4.2型 透過型TFTカラー液晶 ●電源:ニンテンドーDSi用ACアダプタ、専用バッテリーパック ●充電時間:約3時間 ●入出力端子:DSカードスロット、SDメモリーカードスロット、ACアダプタ接続端子、ステレオヘッドホン、マイク接続端子 ●外形寸法:161W×91.4H×21.2Dmm ●質量:約314g

関連記事