折りたたみ式で持ち運びに便利

ビクター・JVC、新開発カーボンハウジング採用のヘッドホン「HA-S800」を発売

Phile-web編集部
2009年10月23日
ビクター・JVCは、新開発のカーボンハウジングを採用した折りたたみ式のオーバーヘッド型ヘッドホン「HA-S800」を11月上旬に発売する。価格はオープンだが、8,000円前後での販売が予想される。


HA-S800
剛性素材のカーボンファイバーを配合した新開発の「カーボンハウジング」の採用により、歪みを抑えクリアで迫力ある重低音を実現したモデル。なおハウジング部は反転式で片耳モニターも可能だ。

出力音圧レベルは115dB/1mW、再生周波数帯域は8Hz〜26kHz、インピーダンスは32Ω、最大許容入力は1,000mW。口径40mmの高磁力ネオジウムドライバーユニットにはカーボンコンパウンド振動板を搭載し、解像度を高めている。

イヤーパットは低反発イヤーパッドを採用。耳への圧迫感を軽減し、遮音性と快適な装着感を実現している。

重さは242gで、折りたたみ式になっており持ち運びも便利。ヘッドホンを保護するキャリングポーチも付属する。

【問い合わせ先】
日本ビクター(株)お客様ご相談センター
TEL/0120-2828-17(フリーダイヤル )

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドVICTOR
  • 型番HA-S800
  • 発売日2009年11月上旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格8,000円前後)
●型式:ダイナミック型 ●出力音圧レベル:115dB/1mW ●再生周波数帯域:8Hz〜26kHz ●インピーダンス:32Ω ●最大許容入力:1,000mW ●質量:242g

関連記事