画像処理LSI「ギガクリア・エンジン」搭載

三菱電機、超解像技術搭載の24.1型液晶ディスプレイ“VISEO”「MDT243WG II」を発売

Phile-web編集部
2009年10月14日
三菱電機(株)は、超解像技術を搭載した1,920×1,200ドットの24.1型液晶ディスプレイ“VISEO(ヴィセオ)”の新製品として「MDT243WG II」を10月28日より発売する。価格はオープンだが、99,800円前後での販売が予想される。


MDT243WG II
動画ブレ抑制技術「MP ENGINE II」を搭載した液晶ディスプレイの後継機。新たにぼやけた映像を補正する超解像技術など高画質技術を凝縮した画像処理LSI「ギガクリア・エンジン」を搭載している。

超解像技術により、低解像度の映像を拡大表示した際のぼやけた映像なども補正を加え、フォーカス感、ディテール感などをより鮮明に再現することができるという。超解像技術の効果はオフ状態の0%から100%までの10段階で調整可能。PinP機能の子画面のみに適用することもできる。

本機で採用した画像処理LSI「ギガクリア・エンジン」は、この超解像技術のほかに、画面全体のコントラストをリアルタイムに補正できる「ダイナミックコントラスト補正技術」、画面の局所的なコントラスト感を向上する「局所コントラスト補正技術」、よりなめらかな階調表現を可能とする「階調数拡張処理技術」、ノイズを低減する「ノイズリダクション技術」、記憶色に合った色再現性を実現する「色変換技術」といったテクノロジーを搭載している。

【問い合わせ先】
三菱電機株式会社
お買物相談窓口(ディスプレイ)
TEL/03-3424-9298

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンル液晶テレビ(ディスプレイ)
  • ブランドMITSUBISHI
  • 型番MDT243WG II
  • 発売日2009年10月28日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格99,800円前後)
●サイズ:24.1型 ●表示画素数(画素ピッチ):1920×1200(0.270mm) ●視野角:左右17度/上下17度(コントラスト比10) ●輝度:500カンデラ ●コントラスト比:2000対1 ●外形寸法:558.5W×406.3H×270.0Dmm ●質量:約11.2kg

関連記事