YouTubeやiTunes連動にも対応

ビクター、SDカードを2枚同時に装着できるフルHD“Everio”「GZ-HM200」を発売

Phile-web編集部
2009年02月19日
日本ビクター(株)は、デジタルビデオカメラ“Everio”の新製品として、「ダブルSDカードスロット」を搭載した1920フルHDモデル「GZ-HM200」を3月中旬に発売する。


GZ-HM200
価格はオープンだが、100,000円前後での販売が予想される。本体カラーはクリアブラック。

本機は記録メディアにSDHC/SDカードを採用。家庭用のハイビジョン対応ビデオカメラとして初めて、SDカードを2枚同時に装着できる「ダブルSDカードスロット」を搭載。市販の32GBのSDHCカードを2枚使うと、約30時間の1920フルHD映像を記録できるようになる。また、動画と静止画を別々のカードに記録するという使い方もできる。

動画撮影時には、1枚のSDカードが一杯になると、自動的にもう1つのスロットに切り替えて連続撮影を行う「自動メディア切替機能」を採用する。なお商品には8GBのSDHCカードが2枚同梱される。

映像システムは「HDギガブリッドPremium」を搭載。フルHD動画はAVCHD規格準拠のMPEG-4 AVC/H.264形式で記録され、平均約24Mbpsの高ビットレート記録が可能な「UXP」モードから、「XPモード」(約17Mbps)、「SPモード」(約12Mbps)、「EPモード」(約5Mbps)の全記録モードで1920×1080iのフルHD記録を実現している。撮像素子は1/4.1型の305万画素CMOSセンサー。レンズは光学20倍ズームのコニカミノルタHDレンズを搭載する。

本体は軽量化とコンパクト化を徹底し、本体質量で約260gというポータビリティの良さを実現。通常のグリップとしてだけではなく、ハンドストラップとしても使用できる「2wayグリップベルト」も採用された。

その他、1月に発表されたニューモデル「GZ-MG330」(関連ニュース)に採用された機能が本機にも搭載されている。

YouTubeへ簡単に動画をアップできる「ワンタッチアップロード機能」のほか、iTunesへの動画転送機能も搭載する。「CU-VD50」(関連ニュース)など別売のEverio専用DVDライターをUSBケーブルで本機とつなげば、PCレスで動画をDVDに保存できる。また外付けBDドライブやHDDへの対応も実現している。

2.7V型12.3万画素の液晶モニターを搭載し、モニターの開閉と電源のON/OFF、レンズカバーの開閉が連動するスピーディーな操作に対応する。高速起動モード時には、液晶モニターを開いて約1秒で撮影スタンバイとなる高速レスポンスを実現している。レンズのズーム操作にも対応するレーザータッチオペレーションを採用する。

その他、人物撮影時に便利な顔検出機能や、撮りためた映像を素早く便利に検索・再生できる「オートグルーピング」や「本体ダイジェスト再生」機能も搭載。撮影した映像をPCで手軽に管理できるアプリケーション「Everio MediaBrowser」も同梱する。

【問い合わせ先】
日本ビクター お客様ご相談センター
TEL/0120-2828-17
新着記事を見る
  • ジャンルSDカードムービー
  • ブランドVICTOR
  • 型番GZ-HM200
  • 発売日2009年3月中旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格100,000円前後)
●撮像素子:1/4.1型CMOSセンサー 305万画素 ●動画記録方式:MPEG-4 AVC/H.264 ●光学ズーム倍率:20倍 ●液晶モニター:2.7型 ●入出力端子:HDMI出力、AV出力、コンポーネント映像出力、USB ●消費電力:3.3W ●外形寸法:55W×65H×113Dmm(撮影時) ●質量:約260g(撮影時)

関連記事