ラジオチューナー搭載機やSDスロット採用機など

三洋、3マイクシステム搭載のリニアPCM機などICレコーダー“DIPLY”4機種を発売

Phile-web編集部

前のページ 1 2 次のページ

2009年02月12日

■ラジオチューナー搭載のリニアPCM機「ICR-RS110M」

ICR-RS110M

ラジオチューナーを搭載したリニアPCM録音対応機。カラーバリエーションはシルバーのみ。ラジオは受信だけでなく録音および再生も可能だが、ラジオ録音はMP3形式のみでの対応となる。また、タイマー予約録音やタイマー再生などにも対応している。

録音フォーマットはリニアPCMとMP3から選択可能。44.1kHz/1411kbps、最高21,000Hz、MP3形式なら44.1kHz/192kbps、最高20,000Hzまでの録音に対応する(ラジオ録音はMP3形式128kbpsのみ)。

「DIPLYエンジンII」を搭載し、単3形アルカリ電池1本でステレオMP3録音時に最長53時間30分の連続駆動を実現。リニアPCM録音時でも約23時間30分の連続電池駆動が可能だ。また、同社の充電池「エネループ」を付属し、別売のUSBアダプター「D-5V-USB2」を使えばコンセントに接続しての充電やAC駆動も可能だ。

そのほか、ラジオの時報を受信し時刻のズレを修正する「時刻自動補正機能」や、音程を変えずに早聞き、遅聞きが可能な「21段階再生速度調節機能」などの各種機能を搭載。

また、microSDHC規格にも対応するmicroSDカードスロットを搭載し、1GBのmicroSDカードが付属する。

■SDカードスロット搭載のベーシックモデル「ICR-B001M」

ICR-B001M

録音媒体にSDカードを採用したベーシックモデル。SDHC対応のSDカードスロットを搭載している。カラーバリエーションはホワイトのみでの展開だ。

録音フォーマットはMP3のみで、周波数特性60〜20,000 Hz、サンプリング周波数44.1kHz、ビットレート192kbpsまでの録音に対応。内蔵マイクでの録音はモノラル録音のみだが、別売の外部ステレオマイクを使用すればHQ/HQLPモードでステレオ録音が可能だ。

独自アルゴリズムにより、音程を変えずに3段階(75%・100%・150%)の再生速度コントロールが可能。速度調節には専用ボタンを用意している。

液晶中央部に動作状況が一目で把握できる「見え〜るメーター」を表示。録音中はレベルメーターとなり、イヤホンを使わずに録音モニターが可能。停止中は録音可能残量が、再生中は再生進捗状況が表示され、初めて使用するユーザーにも直感的にわかりやすいよう配慮されている。

駆動には単4形電池1本を使用。アルカリ電池使用時のMP3モノラル録音で最長約33時間の連続駆動が可能だ。

【問い合わせ先】
三洋電機(株) 総合相談窓口
050-3116-3434

前のページ 1 2 次のページ

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドSANYO
  • 型番ICR-PS503RM
  • 発売日2009年2月20日
  • 価格¥OPEN
●記録媒体:内蔵メモリ4GB、microSD/microSDHCカード ●録音フォーマット:PCM(WAV)/MP3 ●再生フォーマット:MP3/WMA/PDDRM-WMA/本機で録音したPCM(WAV) ●再生周波数特性:20Hz 〜 21,000Hz(44.1kHzサンプリング周波数時) ●再生対応ビットレート:MP3:16〜320kbps、WMA:32〜192kbps ●インターフェイス:USB2.0(Hi-Speed) ●外形寸法:約35.4W×約103H×約13.9Dmm ●質量:約53g(電池含む)
  • ジャンルその他
  • ブランドSANYO
  • 型番ICR-PS501RM
  • 発売日2009年2月20日
  • 価格¥OPEN
●記録媒体:内蔵メモリ2GB、microSD/microSDHCカード ●録音フォーマット:PCM(WAV)/MP3 ●再生フォーマット:MP3/WMA/PDDRM-WMA/本機で録音したPCM(WAV) ●再生周波数特性:20Hz 〜 21,000Hz(44.1kHzサンプリング周波数時) ●再生対応ビットレート:MP3:16〜320kbps、WMA:32〜192kbps ●インターフェイス:USB2.0(Hi-Speed) ●外形寸法:約35.4W×約103H×約13.9Dmm ●質量:約53g(電池含む)
  • ジャンルその他
  • ブランドSANYO
  • 型番ICR-RS110M
  • 発売日2009年2月20日
  • 価格¥OPEN
●記録媒体:microSD/microSDHCカード ●録音フォーマット:PCM(WAV)/MP3 ●再生フォーマット:MP3/PCM(WAV)/WMA ●再生周波数特性:20Hz 〜 21,000Hz ●再生対応ビットレート:MP3 16 〜 320kbps、WMA 32 〜 192kbps ●インターフェイス:USB2.0(Hi-Speed) ●外形寸法:約49.5W×約113.5H×約18Dmm(本体) ●質量:約92g(本体)
  • ジャンルその他
  • ブランドSANYO
  • 型番ICR-B001M
  • 発売日2009年2月20日
  • 価格¥OPEN
●記録媒体:SD/SDHCカード ●録音フォーマット:MP3 ●再生フォーマット:MP3 ●再生周波数特性:HQモノラル→60〜20,000Hz、44.1kHz、192kbps、HQLPモノラル→60〜7,500Hz、22.05kHz、64kbps、LPモノラル→60〜6,500Hz、16kHz、32kbps ●再生対応ビットレート:MP3 32 〜 192kbps ●インターフェイス:USB2.0(Hi-Speed) ●外形寸法:約36.6W×約96W×約13.3Dmm ●質量:約51g(電池含む)

関連記事