JAVA動作の安定性、HDMI接続時のノイズなどを改善

パイオニア、BDプレーヤーのソフトウェアアップデートを実施

Phile-web編集部
2009年02月06日

BDP-LX91
パイオニア(株)は、同社のBDプレーヤー3機種についてソフトウェアアップデートを行う。

対象となるのは「BDP-LX70」「BDP-LX80」「BDP-LX91」。BDP-LX70/80ではBD-ROMディスクのJAVA動作の安定性を向上。BDP-LX91ではBD-ROMディスク再生性能向上・JAVA動作の安定性向上のほか、HDMI接続時、サーチの際などに音声ノイズが入る場合があるケースの改善、CD再生中サーチを行った場合のアナログ音声に対する改善、MPEG-2 AAC5.1ch再生時にアナログ音声が正しくダウンミックスされないケースの改善などが行われる。

アップデート内容や手順の方法の詳細はこちらからご覧頂ける。
http://pioneer.jp/support/dl_blusoft/

関連リンク

関連記事