オプションレンズ6種も同時発売

日立、業界最大のレンズシフト幅を実現した液晶プロジェクター3機種を発売

Phile-web編集部
2009年02月04日
(株)日立製作所は、業界最大のレンズシフト範囲を実現した液晶プロジェクター3機種を2月23日から順次発売する。

CP-X10000J/CP-WX11000J/CP-SX12000J

発売時期と解像度、型番、価格は以下の通り。なお価格は税込で、レンズは含まれていない。

・「CP-X10000J」(XGA)¥1,575,000 2月23日
・「CP-WX11000J」(WXGA)¥1,680,000 3月23日
・「CP-SX12000J」(SXGA+)¥1,785,000 3月23日

CP-WX11000Jは上下3.5画面分、CP-X10000J/CP-SX12000Jは上下2.7画面分、左右は3機種とも最大2.2画面分と、業界最大のレンズシフト範囲を実現した。また、オプションレンズとして長短焦点から超長焦点まで、6機種が2月23日に発売される。

輝度はCP-WX11000Jが7500ルーメン、CP-WX11000Jが6500ルーメン、CP-SX12000Jが7000ルーメン。

映像処理回路には「10bitフルデジタルビデオプロセッシング」を搭載。またアイリス機構も備え、コントラスト比を高めている。

吸気部フィルターには、メンテナンスの間隔を従来ハイブリッドフィルターの5倍となる10,000時間に延長した独自の「新ハイブリッドフィルター」を採用。液晶パネルには耐光性の高い無機液晶パネルを採用し、安定性を高めた。これらの対策により、製品の保証期間を従来の1年から3年に延長した。

また本機は垂直投写が可能なほか、一時的に映像を消すことができる「メカニカルレンズシャッター」、設置時の手間を省く「レンズメモリ機能」なども備えている。

【問い合わせ先】
家電ビジネス情報センター
TEL/0120−3121-19

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンル液晶プロジェクター
  • ブランドHITACHI
  • 型番CP-X10000J
  • 発売日2009年2月23日
  • 価格¥1,575,000(税込)
  • ジャンル液晶プロジェクター
  • ブランドHITACHI
  • 型番CP-WX11000J
  • 発売日2009年3月23日
  • 価格¥1,680,000(税込)
  • ジャンル液晶プロジェクター
  • ブランドHITACHI
  • 型番CP-SX12000J
  • 発売日2009年3月23日
  • 価格¥1,785,000(税込)

関連記事